第三回 犬服教室 

大型台風🌀
我が家の辺り5時半位から雨より風の方が激しくなっています。
でも思っていたよりもだいぶ良いのでこの辺りをまた避けてくれたかな?
とレーダー見たら雨雲は我が家の辺りよりだいぶ北上してそれていました。
それでも結構な暴風。


夫はいつもと同じ、朝5時に家を出て仕事へ🚘
都内通過時がかなりな豪雨だったみたいですが無事に着いたそうなので良かったです。
まだ本土を通過中、川の決壊など被害がありませんように・・




先週の金曜日☔️
3回目でラストとなった犬服教室。
最後の課題はラグランTシャツです。

この日の朝、珍しく私の布団に潜り込んできたフィービー。
またお腹がキュルキュル・・(´o`)
また粘膜便かぁと思っていたら通常の便で食欲ありホッとしました。
でもちょっと心配もあったので、一緒に講座へ。
ふうちゃんも一緒です♪ 連れて行けて助かりました。


でもなんとなくフィービーが何かやらかすのではないかと全く集中できず、
失敗続きながらもなんとか終了しました。



名前入り、ふうちゃんとお揃い服完成✨


すぐに試着させてハロウィンブースで写真撮影。
難しかったけど楽しくおしゃべりしながら5時間近くかけて作りました。



長時間付き合わせちゃったね(^◇^;) ワンコ達もお疲れ様でした。



修了証を頂きました(*゚▽゚)
型紙さえあればタンクトップくらいはすぐに作れそうです(笑)
ラグランはムズカシーです





クリックして頂けたら嬉しく思います(〃'∇'〃)ゝ

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Category: 犬グッズ

主役は”ぽてと”

台風が直撃の週末☔️
期日前投票も先週末に済ませておきました。
結構な人が投票しに来て混んでいましたね。
台風、どうかどうか被害がありませんように・・・



すごい暑さだった今年の7月、久々に自由が丘に行きました。

その理由が明かせないままでしたが、10月に入り公開となりました。
それはこちら^^






日清ペットフード
『買って当てよう!「うちの子ヒーロー」プレゼントキャンペーン♪』
のモデルにぽてとがスカウトされ、その撮影の為に自由が丘へ行ったのでした。



店頭にある応募ハガキ♪



日清ペットフード Facebookより







う〜ん、、逆ギレするタイプはムリだと思います(笑)


こういう体験て飼い主にとっては良い思い出になるね(*^▽^*)
ぽてさん、またいつでもお付き合いするからね〜!



クリックして頂けたら嬉しく思います(〃'∇'〃)ゝ

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

手作りオモチャ

もう雨ばっかりでうんざり、散歩も行けない☔️
降りすぎも困りますね。
アルファアイコン買ってくれないかなぁ^^


私のミシンと裁縫道具。
いつもは3階にあり、ミシンを使う時は3階に行ってやりますが、
先日服を作った時のまま現在も1階にあるため、見ると何かやりたくなる。

ずーーーーーっと前、履き古したジーンズで何か作ろうと初めていたフィービーのオモチャ。
あれからもう1年以上経っているような(笑)

ジーンズを細く切って保管していたので大きなオモチャは作れません。
(本当はジーンズでキッチンマットを作る予定にしていた)



ちょっと考え、3枚つなげてパッチワーク風にしてジャック型に切りました。



中にはピーピー笛を入れます。(別に買っておいたやつ)
残念ながら大きさ的に2個入らず1個になっちゃった。
即興で作ってるからそういう計算もしてません(^◇^;)



ミシン下にはフィービー。
やけにお尻をくっつけてます。すごいジャマだよー。



押せないから舐めてみたり・・( ̄▽ ̄;)



完成✨ 即興にしてはまずまずかなぁ。
中には綿ではなく、Tシャツを裂いてぐちゃぐちゃにして適当に入れました(;^_^A
その方が破かれても安心。



ジーンズの生地、2枚重ね以上の厚みは家庭用ミシンでは無理。
針が折れるのでこの程度しか出来ませんでした。
小さなオモチャだと縫いにくいので今度はもっと大きなものに挑戦したいです。


ずっと前に作ってあった引っ張りっこするロープ。
両側にハンドルをつけるつもりでしたが、ミシンはもちろん手縫いもムリなのでこれはこれで結んで終了。




反対側の方がジャックに見えるね♫



このオモチャ、気に入ってくれてピーピー鳴らしたり加えて自慢げに歩いていましたが、
壊れないとわかると破棄(笑)
せっかくなんだからもう少し遊んで欲しいんですけど~。


今日は最後の犬服教室。
どんなのになるかな▼o・v・o▼



クリックして頂けたら嬉しく思います(〃'∇'〃)ゝ

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
Category: 犬グッズ

犬服作りの復習

寒いですねぇ。12月並みの気温て・・温度差ありすぎて困ります。
散歩に出られないのが一番の悩み。

この温度差により我が家ですぐ体調を崩す夫と犬。
本当要注意ですが、さっそくフィービーが崩しています。
先週水曜と昨日の2回。
お腹を少し壊して粘膜便。(水曜は粘膜に少量の血も付いてました)
2日続いてたら病院行きですが、今のところビオフェルミン1回で治っています。

私も随分と慣れてこの程度は焦らなくなりました(^_^;)
でももっと強くなってもらいたいです。



先週の木・金・土と両親が泊りに来ていました^^

裁縫が得意な母が「フィービーの洋服の教室はもう終わったの?」と。
3回ある講座がまだ終わっておらず、あと1回残っています。
忘れちゃうから練習しないとなのですが、やっていない(~_~;)

その会話をきっかけにちょっとやってみれば?と母がいうので、
1階にミシンを持ってきて半強制的に始まりました(^o^;)
スタードダッシュが遅い私にとっては良いチャンスだったかも。


もう着ないTシャツを用意し、型紙を取り・・
あ、ニット用糸がない。
詳しい母に一緒に行ってもらい購入。
リブも売っていましたが、今回は楽チンなパイピングテープを使用。


こういうのびる生地はね、とか色々教わりながら、母が縫ってます(笑)
私が練習しないとなんだけどね(^◇^;)


母、自分でやってしまっていることにハッと気づき、
自分でやらないとだわね、と交代。
それまで私も何も言わずに任せちゃってたんだけど(笑)

着古したTシャツ、薄くなって伸び伸び。
待ち針ではなくしつけ糸でしっかり止めて縫いました。


文字と同じグリーンのパイピングが売ってなくて残念だったけど何とか完成!




夏から少し体重が減ったせいか、お腹周りが緩かったけど初心者としては上出来かな。



と、
満足してたら!
あーーー!忘れてました、を!
|||||/(=ω=。)\ガーン|||||



まだ身体を掻くこともあるので袖付きにしたかったのに・・
母は製作途中で帰ってしまったので指摘してくれる人もおらず(~_~;)
ま、いっか。作り直したりはしない(笑)
また作ろう♪




クリックして頂けたら嬉しく思います(〃'∇'〃)ゝ

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
Category: 犬グッズ

シアトル〜帰国

旅の最後なので一気にいっちゃいます。
写真多いので流し見てください(o^-^o)


お義母さん宅からシアトルまで約4時間。
ハイウェイに乗るまでひたすらこんな景色。そして山道。飽きる・・
私は終始助手席なのでかなり長く感じます(^_^;)



ハイウェイに乗ると見えてくる建造物。
サットソップ原子力発電所。
建築中に予算がなくなり、未完成のまま廃墟となったらしいです。

映画トランスフォーマーでも使われたそうですが、えー覚えてないなぁ💦



アメリカに行くと必ず食べずにはいられないパンダエキスプレス🐼
お昼をだいぶ過ぎてもこれを食べるために我慢(^◇^;)
美味しくて大好き。

日本にもラゾーナ川崎に再上陸したらしいですが、量がかなり違うだろうな~



アメリカに来て初めて雨ふりな日。
やっとシアトルの街が見えてきました。
左に見えるドーム型の建物はシアトルマリナーズの球場、セフィコフィールド。
見えにくいけど、
そのお隣にはシーホークス(アメフト)のホームスタジアム、センチュリーリンク・フィールド。




2泊したパイオニア・スクエア・ホテル。
このホテルのフロントで日本人の男性が働いており、
他の外国人スタッフが日本語で挨拶したくれたのがとっても印象的でした♫
そういうのって良い思い出(*^-^)



チェックインして街をぶらぶら。





シアトル美術館
この影、壁に描かれているわけではなく、動くオブジェでずっと動いています。



看板もいちいち可愛い。



りんご丸ごと1個にチョコレートがコーティング。
私はチョコ苦手なのでイチゴ丸ごとホワイトチョココーティングを頂きました♪
アメリカってチョコレート専門店がホント多いです。



シアトルで一位二位を争う有名所。
パイク・プレイス・マーケット


マーケットプレイスにあるスタバ本店。
お店がせまーいからいつも大行列。



パイク・プレイス・マーケットの横にあるこの坂道を下りていくと・・



(知ってる方もいると思いますが)
ビルの窓際には・・
さて、なんでしょう?



よく見てよく見て。
いや、見ない方がいいかも。
うーん、微妙な観光名所ですが、面白いっちゃ面白いけどうーんなんか・・


潔癖性の方はどうぞ見ないで(^◇^;)
正解は「こ・ち・ら」



おえ~~~
ガムです。ガム。人の噛んだガム。
すごいあま~い香りの道です。
私は初めて行った時、
「ちょっと不思議なとこに連れて行ってあげる」と夫に連れて行かれ、
「近くでよーく見て!」と言われました。
正解聞いた時はおののきつつもおもしろーい!って騒いだんですが、、もういいです(^_^;)
一度で十分かな。という場所。



と、気を取り直して。

翌日は夫がアメフト試合に行った日。
好きな選手があまり活躍せず残念だったそうですが、
友達にも会えたし、グッズも買えたし、とにかく楽しかったらしい♪

有名人のライブで始まり、


これ、国歌斉唱のときかな?



試合前のパレード。
すごいなぁw( ̄o ̄)w


でも楽しそうです!



シアトルを出発する日の午前中はスペースニードルへ。
私は初めて行きました。


エレベーターの中。


すごい景色でした(o゚▽゚)o゚




スペースニードルの下にあるチフーリ・ ガーデン・アンド・ガラス美術館。
夫が激しく行きたがっていた場所。


全部ガラス!それも人より背が高いです。
なんというか、非常に感動!しか言葉がないです✨
本当に素晴らしかったです!














シアトルがよくわかる、観光地をドローンで撮影した動画




翌日シアトルを出発し、またポートランドまで移動。
空港近くて1泊し、日本に帰国。
私の時差ボケの頭痛、シアトル最後の日にやっと治りました。長すぎだろっ
今回はあまり時間がなくて色々なところに行くことができなかったのですが、
あっ!という間の充実した旅でした。
次はいつ行けるかな?
海外旅行は行もちろん行きたいですが、フィービーのこと考えると遠慮しちゃいそうです(^_^;)


ということで、
こんな長ったらしいブログにお付き合い頂きありがとうございました(^人^)



クリックして頂けたら嬉しく思います(〃'∇'〃)ゝ

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

夫の実家にて・2

お義母さんの手術の日は朝ご飯食べずで10時頃に病院。
前日はお土産を渡して元気付け‼︎


手術するのはいくつかの小さな町を代表するような中規模な救急病院。
綺麗な病院ですが受付も小さいし、働いてる人も少ない感じ。
待合ロビーではなにやらテレビを見ながらくっちゃべってるおばさん職員2人。
ほんとに職員?やる気なさそーだなぁと思っていたらボランティアの方でした。

ロビー横には小さな売店。
日本の病院の売店と違い、シアトルシーホークスのアメフトグッズであふれていたのにはびっくり(^◇^;)
全体的には人もまばらで待合席にはお年寄りや乳児健診で来た若夫婦など5人ほど。
その割にはなかなか呼ばれない。。。

やっと呼ばれ「1時間半後くらいに戻ってきてね」とだけ看護師さんに言われ、
お義母さんは連れ去られました(゚o゚)
まぁ前日に説明は受けてたみたいなのであとは縫うだけ、な感じなのでしょうね。

お昼でも食べてきて、と言われていたので近くの港へ。
この町は牡蠣が有名ですが、私も夫も苦手(;^_^A
今回私の目的の一つだった”クラムチャウダーを食す♫”

ヨットハーバー沿いにあるいくつかのお店をチェック。
海沿いなのでどこのお店もありますね。

右下がクラムチャウダー。
日本でのイメージと全然違ってデッカいハマグリ?みたいな貝など入って最高に美味しかった〜
今まで食べたクラムチャウダーでは一番でした\(*T▽T*)/ 毎日でもイケる。


1時間半して病院戻り、お義母さんが戻ってくまで1時間近く待ちました。
何の説明もないままファミリールームに通されて心配が増す。
しばらく待たされ先生登場。
すべての説明を聞いた後、お義母さんが戻ってきました。
麻酔のせいで少しレロレロしてたけど開口一番「お腹すいた」でした。
無事でよかったです。

もう普通に食べて良いとのことだったのでお義母さんが毎日のように通うお店へ。
以前来た時は小さな可愛いお店でしたが、場所が数メートル移動しリニューアルしていました。


コーヒー、軽食、雑貨、本も売っているお店。
集まってくるのはご年配の方が多く、皆さんお友達で楽しそうです。
立って笑っているのがオーナー。
なぜそこまで明るい⁉︎というほどいつも笑ってます。
数年前に来た私のことも覚えてくれていました。
彼女に会うと幸せな気分になる。チョット憧れます♡




術後の痛みはそれほどなく、元気で過ごしていたお義母さん。
術後チェックの日、
お友達が病院へ連れて行ってくれるので私は大丈夫!どこか出掛けてきなさいと(^ー^)
息子がいるのに友達に連れて行ってもらうなんて罪悪感あるよ、と夫と共に言いましたが、
前から約束してたから大丈夫なの!と断固拒否(笑)

ということで、ちょこっとアストリアの街へ繰り出しました。
夫も行ったことのない場所、アストリア・コラム


開拓時代が彫刻されています。


直線で125mの塔の上までは螺旋階段で登りますが、かなりなグルグル階段。
目が回りました(^_^;)
結構キツいのでチョット大きな欧米人、階段途中で断念して降りる人も多かったです。

頑張って登って観る風景は素晴らしかった!
登りきった人、みーんな「Finally did it‼︎」「I made it‼︎」と言ってハイタッチしてましたよ(笑)








そのあとはアストリアの街を散策。



なぜかわからないけど、左側の車が結構走ってた。
トランスフォーマーみたいにロボットに変身しそう(笑)



The pet worksというペットショップに入店。
お店のセルフシャンプーコーナーです。
階段までついて日本とずいぶん違う感じ。
大型犬が圧倒的に多いからでしょうか?
6基ほどあったシャンプー台、超大型犬用のもっと大きいのもありました。


このお店の店員さん。
私が日本人だとわかるとこう話しました。
以前来た日本人客がうちの店の評価で「とても良い店だけど品数が少ない」と書いたんだ。
そう思うかい?と。
実際、入った時に広さの割には品数少ない、というか陳列棚が少ないなぁと思っていました。
でも超大型犬が入ってきたら歩くスペースも必要。
全然問題ないですよと答えました。


あまり時間もなかったのでお義母さんちの近くの町まで戻りました。
でっかいフライパンとか、


子供遊園地とか、


ユニバーサルスタジオっぽいやつとか(笑)
窓から水が流れてます。
チョット楽しいところですが、すぐに見終わってしまう可愛い町。




観光もあまり出来ないくらいバタバタした滞在でしたが、それなりに楽しかったです。
出発の日。
朝のテーブルにはお花💐を飾り、いつも綺麗に身支度を整えて見送ってくれます♡

私はまたいつ来られるかわからないけれど、それまで元気に過ごして欲しいなと願っています。


旅も終盤。
本当に色々気をつけるように!と念を押し、シアトルへ向かいました(⌒-⌒)



続く(次で最後です)


クリックして頂けたら嬉しく思います(〃'∇'〃)ゝ

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

夫の実家にて・1

キャノンビーチから夫の実家へ向かいます。

オレゴン州のアストリアからコロンビア川を渡りワシントン州の街へ入ります。
その際に渡る橋が全長約6.5kmあるMegler Bridge(メグラー橋)
初めて来た時は圧倒されました。
橋の高いところから下る際はジェットコースターに乗って海に入っていく感覚。

西海岸なのでサンセット時間は眺めも最高です。


下る時は車のスピードが勢いに乗って結構スリルあり。



ここからまたしばらく走り、やっとこさ実家へ到着。


車を停めるとすぐに愛犬サムが吠えて来客を知らせます。
キッチンからも外が見えるのでお義母さんがすぐに出てきてくれました。
挨拶を済ませ、怪我の具合を聞き、顔と足のアザに驚く夫と私。
本当にすごい怪我とアザでした。


お義母さんが食事の準備をしていたので、その間サムの散歩へ。
家の裏庭のゲートから森に出るとそこから10分もかからず海に出ます。



森を抜けたところの景色。



これは帰路、逆から見た景色。
先に見える森を抜けると裏庭に出ます。



別の日。
サンセットの写真が撮りたい夫。
あっという間に日が沈んでしまうので1人走って海へ。


「サムちゃん、宇宙人が降臨したね(笑)」



この海は突然深くなっているそうなので年中遊泳禁止。
太平洋とコロンビア河口が近いので海流がすごいらしくこの界隈には難破船がたくさん沈んでいるそうです。



家を出て5分ほどでこの景色。
夕日ってとても綺麗だけど寂しく感じるのでそんなに好きじゃないんです。
誰もいないこんな景色の中にいたら無性にフィービーに会いたくなってしまいました(T▽T)





そんな感傷に浸っていると陽が落ちてすぐに真っ暗に💦
早く戻るよ!と夫に急かされ走って森へ!
夫が走るからサムも走る。
それより私の後ろに誰もいないわけで・・
この森、森の熊さんがいるわけで・・ 
鹿さんもいますが襲ってはきません。
振り返ると真っ暗闇。すごーーーく怖いんです。
私は引っ張られて転びそうになるわで大慌てで帰宅。
夕方の散歩はいつもこんな感じで終わります(×_×)



緯度的には北海道よりかなり上。
なので9月でも朝と夜は寒い。
お義母さんよりも100倍も寒いのが苦手な夫は暖炉に大喜び(^◇^;)



私の母からは「アメリカに行ったら家事はあなたが全部やりなさい」と毎回言われる。
もちろんやりますよ。
皿洗い、掃除、買い物、お義母さんの階段上り下りなどなどのお手伝い。
楽譜の譜めくり役まで喜んでやります^^
が、料理だけはねぇ(^o^;)
とりあえず1回は日本料理的なものは作るけど、使う調味料を始めやはり色々やりにくいのです。
あっという間に作ってしまうお義母さんからすると、
私が料理することは求められていない無理だと思われてるかも⁉︎のでそれだけはとても助かります。
というか、嫁姑的な関係は全くないのでありがたい限りです。



ちょこっとですが、お義母さんご自慢のお家の中。
アンティークで溢れています。
初めて来た時はワクワクしました♡




いつも見入ってしまう私の1番好きなランプ飾り。
100年以上前のままだと思います。素敵すぎる✨




滞在中はサムの相手もたくさんしました。
もチョット痩せると良いね〜


コンクリートを歩くことが少ないサム。
爪もかなり伸びていたので病院へ行くことに。



よだれ飛ばしまくってメチャクチャ嬉しそうです♫



田舎の小さな動物病院では想像を超えてたくさんのワンコ達がいました。
その中に・・
あれ!ジャックじゃない⁉︎
ついに見つけた〜と思ってよく見ると、

チョット違う?いや、ジャック?あれ、尻尾が見えない?
本来のジャックより体長がキューっと縮まった感じ(笑)

飼い主さんと話してみると、ジャックも入ったミックス犬(保護犬)でした。
ポートランドでもこの街でもそうですが、
保護犬を飼われている方がすごく多いなぁと改めて感じさせられました。



続く


クリックして頂けたら嬉しく思います(〃'∇'〃)ゝ

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

ポートランド~キャノンビーチ

※犬記事ではないし長いので興味なければスルーしてください。


だいぶ遅れましたが・・
時間に余裕が出たのでアメリカ滞在記を再開です。

夫の実家への帰省日程は、
ポートランド2泊→夫の実家5泊→シアトル2泊→ポートランド1泊でした。

ポートランド・1の続きです。

こちらがポートランドで民泊したキッチン付きのお部屋。
オーナーさんがアーティストだそうで、写真絵画がたくさんのとても素敵なお部屋でした✨


街の写真をあまり撮っていませんが、滞在した場所は治安も良くのんびりした街。
でもホームレスはまぁまぁ多く、ショッピングカートに大量の荷物を乗せ、
車の往来がなかった坂道を猛スピードで、それも蛇行させながら「ウヒョ〜」って
爆走していた人には夫も同様、ホントに驚愕しました( ̄Д ̄;)
坂道の下でお巡りさんに怒られてましたが、あの運転技術すごーいって変に関心し笑ってしまった(^_^;)

あくまでも私がアメリカに行った時の感想ですが、
ホームレスの人に対して優しい人が多いということ。
私が見た限り、欧米系の旅行者やその場所の住民達がお金や食べ物を渡すシーンをよく見かけます。
お金を缶に入れ、頑張れよとばかりに頭を撫でたり、話を聞いてあげたりなども。
ホームレスの中にはもちろんチョイ悪な方もいますのでそういう人は相手にされない感じ。
色々ある私のカルチャーショックの中でも1、2位を争う感じです。


と、話はずれましたが、
この街、とにかく評価の高いコーヒーショップがあちこちにあり、
朝早くからオープンしているのでどのコーヒーショップも混んでいました。
↓ワンコ連れは外席。

意外にラブラドゥードゥルを見ることも多かったです^^
写真の飼い主さん曰く、世話が楽♫ いつも横にいてくれるだけ、まさに愛玩犬!だそうです。
飼いたくなったよ(笑)



こんなところを毎日散歩できる・・・
すごくうらやまいなぁと胃が痛くなるほど思いました( ̄ρ ̄)


古~い床屋さんも素敵。


全部のお店が可愛いです



別のコーヒーショップで。
かき回す為にマドラーが欲しかったので店員さんに言うとコレが出てきた(^◇^;)
コーヒーショップにマドラーが置いてないなんてちょっとありえなくて笑えました😅




ポートランドでの3日間、お義兄さんと毎日会いました。
10歳以上も年の離れている弟(うちの夫)とは遠く離れているからお互い会いたいのでしょうね。

夫、アメリカに行く前にハワイのウクレレを購入していました。
日本への配送よりアメリカ本土に送る方が安いし関税なども簡単。
ということでお義兄さん宅に送ってもらうようにしていました。
スタバで受け取り完了(^o^)

川の遠泳をやっているお義兄さんスゲ~、ムキムキです💪


リバーフロントにあるお義兄さんのオフィスにお邪魔しました。
右側が新しいコンドが並ぶエリア。
左側が元々工場などがあった古い建物が並ぶエリア。


オフィスがある数件の会社が入ったビル。
このビルも築100年以上だそうで、中もリフォームされないままの状態で使われていました。


お義兄さんの仕事を拝見させてもらい、新しいエリアを抜けて川沿い散歩へ。


⚠️すぐに汽笛の音がするので音にご注意を💦
撮影が雑ですみません。。



ワンコもたくさん散歩してます。
新しく開発された場所のせいか、排泄袋もあちこちに設置されていました。
大きさ別に3種類、素晴らしいです✨


コロンビア川の支流、ウィラメット川。


川沿いを犬散歩する人もたくさんいましたが、ノーリード派多し(^_^;)
ブル系がこっちへ走ってきた時は焦りました・・


夫の実家へ向かう前夜。
夫の甥っ子(お兄さんの息子)&フィアンセも一緒に夕食へ。
甥っ子とはビデオチャットでは会っていましたが今回初めて会えました♫
プロレス好きだそうで私と意気投合(私プロレス好き)
「高田とかさ~♪」とか言ってた(笑) 
私がよく見ていたジャイアント馬場やジャンボ鶴田とちょっと時代が違うけどね。
新婚旅行は日本も候補に入っているそうなのでぜひ来日して欲しいです。



3日目のお昼はお義兄さんのオフィスに寄りお茶して別れ、
向かったのはオレゴンコースト(オレゴン州沿岸)にあるキャノンビーチ


キャンノンビーチのサンセットに間に合いました。
海の向こうは日本。


ヘイスタックロック、世界で3番目に大きな一枚岩だそうです。
砂浜には鳥の死骸が埋もれてて踏みそうになりちょっと気持ち悪かった(~_~;)



それでもすごく素晴らしい場所でした✨
やっぱり持ち上げてみないとね。



キャノンビーチがある町はレストランやお土産屋さんなどが並ぶとても可愛い街並み。
ゆっくり歩いてみたかったけどお義母さんが夕食作って待っているので急いで実家へ向かいました。
機会があればまた来てみたいです。


しかしわかっているけど今更だけど毎回思うけどアメリカって本当広いなぁ・・
この先に見える街はアストリア。
お義母さんちはまだ先・・。



続く


クリックして頂けたら嬉しく思います(〃'∇'〃)ゝ

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

ドッグフェスタ 2017

フィービーのカイカイ、少しですがまだ続いています。
肌の赤みはヒバを毎日2〜3回塗布することでかなり消えました。
とりあえず酷くはなっていないし、新しいフードにして今までのと混ぜ始めたので
もう少し様子を見てみようと思います。



10月だというのにすごく暑かった日曜日☀️
日焼けしてヒリヒリ(~_~;)

昨年も行ったドッグイベントへ。
犬友さん集合にもってこいです。


何もしてないのにハァハァ。
ん?やっぱり似てるよーな(笑)


芝生で涼むふうちゃん


いつも笑顔の福ちゃんもちょっとバテ気味⁉︎


モデルのような花ちゃん


今日も可愛いニコニコにこちゃん


若手より暑さに強そうだった⁉︎ニコニコアーチくん


てんちゃん&お初なさんちゃん


6か月パピ~かわえぇぇぇ♡たまらん♡

どうかなぁと思っていたさんちゃんとフィービーとの初対面。
お互い我関せず、コケるほど無反応でした(^◇^;) 


タイムレースでは花ちゃんとフィービーが2回ずつ快走♪
フィービーは7秒40と8秒20でした。
前回のイヌリンピックでは6秒91。
フィービーはだいたいこのくらいなのかなと^^


たまに思い切り走らせてあげるのはやっぱりいいなと思いました^^



花ちゃんは相変わらず早いです^^
お二人さん、暑いのに頑張りました!



おやつに群がるジャック×4


集合写真、人も犬も暑いからなんとなくダラダラ(笑)


今まで買っておいたオヤツがほとんどなくなったので、このイベントを待っていました。
オヤツやすく手に入るので助かります。



人混みならぬ、犬混みがフィービーはちょっと苦手です。
なんとかして逃げたいらしく超早足で進みます。
最後におやつを買ったお店のテーブル下に潜り込んで姿を消してましたよ。

最後の最後にやっぱり笑わせてくれました(^◇^;)



クリックして頂けたら嬉しく思います(〃'∇'〃)ゝ

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

アメリカで買ったオモチャ

アメリカで購入したフィービーのオモチャ。
日本の値段と比べると(Made in USAの物)相当お安い。
加減知らずに買ってしまいそうだったので、今回は3つだけ購入してきました。

そのうちの1つ。
Jolly egg 大きなタマゴ。
日本円で1700円位でした。

スーツケースに入れたら出国検査の際、
その形からして「危険なもの💣」として赤外線に移るんじゃないか⁉︎と。
んなわけないない
開けられて荷物がぐちゃぐちゃにされそう(~_~;)と思ったので手持ちのバッグに入れたのですが、
夫に反対されたので渋々スーツケースに戻しました。まぁ当たり前ですが全く問題はなかったです。

フィービーに差し出すと・・戸惑う。
そしてとりあえず舐めてみる。タマゴがベチャベチャです。


舐めてダメなら乗ってみる。
いや、違うよ〜


ちょいちょいしてごらん?というと、片足乗せて「ちょい」のみ。
それも違うよ〜


飼い主何とかしろと言わんばかりに見つめられ・・


ドリブルできるようになるのは遠い夢だね。


それは食べられませーん(^◇^;)






クリックして頂けたら嬉しく思います(〃'∇'〃)ゝ

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
Category: おもちゃ

抜け毛とペット臭

空がずいぶんと秋めいてきて散歩も楽しくなってきました♫

昨日の散歩。
ベンチに座って休憩していたら隣のおばあさんに「同じ種類なの?」と聞かれました。
「全く違います」と言ったら2頭を穴があくほどジーッと見つめていたおばあさん。
「あぁ!耳が立ってるのと立ってない子なのね!」って(^◇^;)
意味がわかりませんでした(笑)

もう何十回も聞かれていますが、そんなに似てるかな?
もうこうなったら「はい同じです」って返事し、聞いてきた方の反応を見てみたいです。




そろそろ秋冬のものに色々交換。
ダイニングのラグは良いのが見つからず、結局夏の間も冬仕様のままでした(^_^;)
ソファの前に敷いていた冷んやりタイプのラグマット。
フィービーが我が家に来る前から使っていましたが、フィービーが来てからはとにかく毛が入り込んで・・
もはや一毛打尽やコロコロ、掃除機では取りきれず、手で取るしかなくなりました。
なので今年でサヨナラ👋

ふと気付くと畳んでおいたラグの上に座り、階段の小窓の方を向いてる。


だんだん眠くなったようです。


ホリホリ。。布団じゃないから中には入れないんですけどねぇ。


最後は諦めて寝ちゃいました。

寝るのはどこでもいいんだなぁと(笑)



そして最近すごく気になり出した掃除機の排気口からの犬臭‼︎
今更??
今まではあまり気にならなかったので鈍感なのかな?
抜け毛、おもちゃで遊んでいる時のヨダレ(拭いてるけど)、目に見えないフケを吸い込んでいるので仕方ない。
でも掃除してるのにまた犬臭を振りまいている感じで悪循環な気が・・。

そうだ、重曹だ‼︎と思いラグに重曹を振りまき、掃除機で吸い取る。
臭いがほぼ消えたヽ(=´▽`=)ノ
フィルター掃除は当然ですが、臭いがするたびに紙パックを変えるのは無理ですし。
*精油を使うのも良いみたいですね




クリックして頂けたら嬉しく思います(〃'∇'〃)ゝ

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
Category: 犬グッズ

青森のヒバ

フィービーの細菌性皮膚病。
一週間経った先週の金曜、再診に行ってきました🏥

薬を飲み始めて2日ほどで掻くことがかなり減ったのですが、
5日分のステロイドがきれてからは少し掻いています。
発疹は消えているようですが、まだ注意が必要な感じ。

金曜日の細菌検査で菌はほとんど出ませんでしたが、掻き続けるようならまた病院です。
皮膚用シャンプーも続けています。





先週の木曜日。
親友と都内へ出掛けてきました。
九段下と飯田橋の間にある「ひば工房」さん。
東京大神宮の近くです。

馬油&ひば愛好家な私はもっとヒバについて(使い方等)のお話を聞きたい、
関東には実店舗がほとんどなく、ネットでしかなかなか手にはいらない品を手に入れたいと思ったから。

親友も年頃な子供たち(大学生と社会人)のなかなか治らないニキビにもヒバは良いはず、
と洗顔石鹸などを購入しました。


小さなお店。
一言で言うとすんごい癒しの空間🍀
店の外にもヒバの香りが漂っていました。

HPに記載している商品以外にもたくさんのヒバ商品が陳列されていて
何気にテンション上がる上がる。


木のチップから、まな板、お風呂グッズ、孫の手、オイル、赤ちゃん商品などなど、
興味深いものがたくさんあって見てて飽きなかった。
殺菌抗菌消臭作用が強いのでもちろんペットにも良いです。
犬用ひばベッドなるものまでありました!(おそらくこれはオーダー)

赤ちゃんコーナー。可愛いものばかりな上、お財布にも優しいです🍀


手触りといい、木のぬくもりって本当に良いです。


ちょー可愛かった♡



私はこちらを購入。
ひば水、ひばチップ、石鹸。(おまけも含む)





お店の方は青森のひば産地出身の女性の方で、
商品の説明、使い方などを伺ったり大変参考になりました。
青森産の昆布やお塩の試食、お茶まで出して頂き1時間も長居。
楽しかったです^^


お店の方もおっしゃっていましたが、
本当に効果があるのか⁉︎は人それぞれ。
スギやヒノキのアレルギー持ちだと反応が出てしまう場合があるかもしれません。
合わない人には合わない、というものだそうです。
パッチテストのようにちょっとだけ試してみる。
自然=安全 ではないと思うので、
過度の使いすぎには注意しながらが使うと良いかもしれないなと思いました。



私がヒバを使い始めた理由。
夫が長年患っていた水虫があります。
ただ足指の間の皮が剥けていただけなので水虫だとは思わず痒みもゼロ。
同じバスマットを使っていても私に移ることもありませんでした。
そんなわけで何年も放置。
フィービーが我が家に来てから半年後の梅雨時期。
ある時足の皮がむけてグジュグジュになり、突然激しい痒みに襲われました。

やはり水虫だよと皮膚科に行かせたらその通り水虫で塗り薬を処方されました。
塗り薬はベッタベタなのでどうやっても靴下にも付いてしまうし、全く治る気配なし。
治るまで結構な時間がかかるそうで・・・・
「もうやだ!」と夫投げ出す😂

そこで色々調べたところヒットしたのがヒバ油。
お試しでネット購入し、30ml~50mlの空ボトルに水+ヒバ油を2~3滴用意しました。
水と油は分離するので使うたびにボトルを振りまくります。
お風呂上がり、ティッシュを添えて足の指の間に噴射。
垂れてくる水だけを拭き取り、あとは足は椅子など使って床から浮かせるようにして自然乾燥。

数日で痒みが落ち着いたこと。
そして頑張ってそれだけを続けたところ3か月で完治。
綺麗な皮膚が戻りました。
今でも再発なしです。
梅雨~夏にちょっと怪しくなった時にはシュっとやっているようです。


今のところ、私も夫も花粉症などのアレルギーはないので問題なく使用できています。
犬にも使っているという今はもう更新されていない黒柴の小太郎君ブログを拝見してからは
フィービーにも(パッチテスト済み)使っています。
特に耳掃除(内耳ではなく外耳の拭き掃除)。
あとは虫除けにスプレーなどとして散歩時に使用。
あまり激しい使い方はしていなかったので、お店に行くのを機に犬への使用の事を伺いました。

わんちゃんに使うならこちらの方がオススメとの事でひばの原水(ひば蒸留水)を購入。
いつも作っていたヒバ油より香りがとても優しく色も薄め。
真菌性、細菌性皮膚炎にも効果がある場合もあるということなので、
フィビの皮膚病にもちょっとずつ試してみます。
ステロイド使用はできるだけしたくないし(^_^;)


そしてとにかく下駄箱の湿気がひどく湿気取り商品もあっという間に満水になるので、
ひばチップを入れて効果を見てみようと思います。




クリックして頂けたら嬉しく思います(〃'∇'〃)ゝ

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村