アメリカの危険なオヤツ

今日は時間があるから2回更新(笑)


先週の金曜日。
マルプーの”ぽてと”の飼い主でもある親友から
「こんなの食べないよね⁉︎」と届いた情報⚠️



ツイッターでもかなり流れているようです。
『ボーン・トリート、ハムボーン・トリート』

アメリカ在住の日本人の方の情報(゚ロ゚;)



日本では売っているのを見かけませんが、Amazonでは売っていました!
Redbarn Pet Products

日本の会社からの販売も1件ありました。



今年アメリカのペットショップ巡りをした際、
こういうリアルな骨のオヤツが本当にたくさんありました。

ラミネートフィルムにピタッと包まれた骨たち。
それがずら~っと並べられた木箱の中にどっさり入って売っています。
良いものなのか、怪しいものなのか、と実際見ながら考えたもの確かです。

実際良いものもたくさんあります。
私は自分がこういったリアル骨に触れないので、与えたこともないですし、
与えることもこれからもないと断言できますが(^◇^;、いやぁ怖いです。。

良い意味で犬にとても寛大なアメリカですが、こういうのを見ると、
日本の”犬に対する過保護さ”がとてもありがたく思えてしまいます(^_^;)



飼い主同士のこういう情報交換、本当にありがたいです。



クリックして頂けたら嬉しく思います(〃'∇'〃)ゝ

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

主役は”ぽてと”

台風が直撃の週末☔️
期日前投票も先週末に済ませておきました。
結構な人が投票しに来て混んでいましたね。
台風、どうかどうか被害がありませんように・・・



すごい暑さだった今年の7月、久々に自由が丘に行きました。

その理由が明かせないままでしたが、10月に入り公開となりました。
それはこちら^^






日清ペットフード
『買って当てよう!「うちの子ヒーロー」プレゼントキャンペーン♪』
のモデルにぽてとがスカウトされ、その撮影の為に自由が丘へ行ったのでした。



店頭にある応募ハガキ♪



日清ペットフード Facebookより







う〜ん、、逆ギレするタイプはムリだと思います(笑)


こういう体験て飼い主にとっては良い思い出になるね(*^▽^*)
ぽてさん、またいつでもお付き合いするからね〜!



クリックして頂けたら嬉しく思います(〃'∇'〃)ゝ

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

食事とオヤツのバランス

土・日・月の3連休☀️
我が家では夫が日曜も夕方から仕事、月曜も仕事だったので普通な週末でした。

土曜日の朝ごはん。
この前、夫が紀伊国屋で買ってきてくれたパンケーキを焼いてくれました。
スーパーで売ってるパンケーキとはやはり違います、すごく美味しい!



あまりの暑さで日中の散歩も出来ず、日が暮れてからレイクタウンでも散歩しようと、
夜ごはんを兼ねてまずはレインボーカフェへ🌈


ハワイが食べたいと言ってた夫。Tシャツも合わせてました(^◇^;)
ちょうどこの日に新しく入荷したというビールを夫が堪能。
ハワイ島の地ビールコナ・ブリューイング

美味しくてよかったね。
私は飲めないけど香りはとてもフルーティでした。


そして私は、、

ハンバーグ < 海老 なので(^_^;)


20時にクローズするアウトレットの駐車場には入らず、MORIの方へ停めました。
レイクまで歩き、周辺道路沿いを散歩。
真っ暗だったけど暑かった・・・

散歩後はスタバ。
スタバの期間限定スイカジュース、これが飲みたかった!
いつも売り切れだったのですが、MORIの建物外にあるスタバにはありました^^
うーん、私的にはかなり期待はずれ。
100%スイカ!って感じがしないし果肉も少ないしライムのスライスとかいらないかな。
おまけに2つのスイカジュースを飲む羽目に。

夫が店に入りスイカジュースとアイスコーヒーを注文したのですが、
店員さんの聞き間違えでスイカジュース2つが出てきたそうです。
「スイカジュースは1つしか頼んでないよ」と言えず(笑)
意外と小心者。私なら即言います(笑)
ということで、仕方ないので2つ飲んでお腹ガボガボ(-"-;A
そうそう、タリーズのスイカジュースの方が美味しいらしいので早く飲んでみたいです🍉


ペコスでゲットしたオヤツ。
犬友さんから教えてもらい、フィビにも食べさせて頂いたオヤツです。
グリーントライプのオヤツなので軽くてポロポロ手で崩せるのでトレーニングにも使えます!



ここ数ヶ月、200gほど太って4.9kg〜5.0kgになったフィービー。
太るようなオヤツはあげていないけど嘔吐事件で少し量を多く食べさせていたからかな。
先生には全く問題ないとは言われましたがやはりベスト体重4.6〜4.7kg程にキープしたい。

体重管理用フードに変更し、フード量も90g→95gに増やせましたが、
90gは変えず、その分半手作り食をプラスし、乳酸菌、酵素系の食べ物を取り入れて行こうと思います。

乳酸菌と酵素、これはお腹の弱い子に限らず腸内環境を良くして免疫力を上げる、結果強い子になる、
のでずっと続けていくつもりです。
ちなみに、嘔吐ですが全くなくなりました。
時間調整も関係しているとは思いますが、夜22時、朝7時半〜8時でも嘔吐していません。
まだ体調崩しやすい時期ではあるのでまだ様子を見ながらやっていきます。



クリックして頂けたら嬉しく思います(〃'∇'〃)ゝ

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

半手作り食 ~手抜きVer.~


給餌時間(備忘録)
7月4日・・嘔吐なし
      前日夜20:00頃少量、最後のご飯は23:00頃。
      7:00、8:00に少量、10:00頃メインのご飯。

7月5日・・嘔吐なし
      前日夜20:00頃少量、最後のご飯は22:00頃
      6:45、8:00に少量、10:20頃メインのご飯。

7月6日・・嘔吐なし
      前日夜20:00頃少量、最後のご飯は22:40頃
      6:50、8:00に少量、メインのご飯はこれから10時過ぎの予定。

嘔吐する事がなくなりました。
朝ご飯は段々遅くにずらし、6時30分以降に。
夜ご飯は就寝時間が曜日によって異なるので与える時間もバラバラ。

22時に寝る時、朝まで8時間半以上と長いのでまだちょっと不安がありますが、
今後の為にも6:30以降に与えるようにしています。

他にやっている事と言えば、半手作り食。
朝のメインでは生の野菜を少しトッピング。(生の方が酵素を摂取できるので)

食べてくれることが前提ですが、与えるならサプリより”生”の方が良いです。

100円程度で2度おいしい豆苗。
味がしっかりして大好きなので我が家ではサラダはもちろん、炒め物でよく使います。
栄養価がとても高いし!

自分で初めて食べた時にも調べたました。
ワタシ、料理は決して好きじゃないのですが、
15年位前、会社を辞めて実家に戻ってから1年で10kgも激太りし、
8か月で14kgダイエットしたことがあります(笑)
その時、食物や栄養についての本を古本屋で数冊購入し、自己流ですが勉強しました。
それもだいぶ忘れてしまいましたが、フィービーの連日嘔吐のおかげ?で種火がつき始めました。
ちょっとずつ勉強開始。
まぁまぁ戻ってしまった体重がまた落ちるかしら( ̄∇ ̄;)ハハハ


~豆苗サイトなどから引用~
🍀ホウレンソウを上回るβカロテン
豆苗にはβカロテンがホウレンソウなどよりも多い。
βカロテンは抗発ガン作用や動脈硬化の予防で知られていますが、
その他にも体内でビタミンAに変換され、髪の健康維持や、視力維持、粘膜や皮膚の健康維持、
そして、喉や肺など呼吸器系統を守る働きがあるといわれています。

🍀ビタミンB群がとても豊富
ビタミンB群は身体の中で新陳代謝の働きを助けると言われています。

🍀ビタミンKや葉酸も豊富
ビタミンKはカルシウムを骨に定着させる働きのほかに血液を凝固させる成分の合成にも関わってる栄養素。
そして葉酸はDNAの合成や調整に深く関わっており、正常な細胞の増殖を助ける働きがあります。
妊娠前後の女性にとっては、胎児の成長に大量に必要とされるので、
普段の必要量の約1.7倍摂取する必要があると言われています。

🍀酵素‼︎
酵素は加熱調理してしまうと温度で壊れてしまうものだそうです。
基本的に生の食材からしか摂取がのぞめない。
粘膜保護作用←嘔吐しちゃう子にはこれ大事です(^◇^;)のあるカロテンや食物繊維、ビタミンCも含まれる。
酵素は胃腸の健康、そして全身の健康を保つために必要な栄養素なのです。




毎回トッピングしているとドライフードだけを出した時に食べてくれなくなる可能性があるので、
朝のトッピングは軽めに、3日に1回ほど。
夕方の少量ご飯は、手で直接あげたり、知育ボールなどに入れて与えています。
(どんな状況になっても食べられるように)

夜は出来るだけ腹持ちも良く、栄養も摂れるようトッピング継続中。
寝る前のご飯・・茹でた野菜、肉、きのこ類のスープ&ドライフード。
かなり美味しいのでしょうね、お皿を下げるまでずっと舐めているし、
片付けた後もランチョンマットに鼻をくっつけてフガッフガッフンフン言ってます(^ー^;)

フィビが8か月~9か月の頃、フードを全く食べず、苦労した事が一度あった為、
「たくさん食べてくれる」ことが何より嬉しいのです。


上段/キャベツ・えのき・舞茸・人参・少量の昆布ダシ入り茹で汁(今朝作って冷まし中)
下段/シイタケ・しめじ・人参・キャベツ・茹で汁。

フタ付き必須、ちょっと大きめの製氷皿を探したらダイソーにありました。
その時にある野菜を使っただけ。
お肉や他の生野菜はその都度あれば後からトッピング。なければナシ。
10日分ずつ冷凍庫に保存するだけ。
私がやっていることはこの程度で量もそんなに多くないです^^


フードの変更をしようと色々調べていますが、まだ決まらず(^_^;)
いつものフードがだいぶ減ってきたのでいつものフードの”体重管理用”を注文しました。
とりあえず嘔吐は止まっているのでそれで試してみます。
便は変わらず快調。

フィービーがこれだけ嘔吐することがなかったら・・
きっと半手作りトッピングなんてする事もなかったでしょうねぇ(⌒~⌒)
犬の為とはいい、老体化してきた飼い主夫婦にも良い事なので続けていきたいと思います。



クリックして頂けたら嬉しく思います(〃'∇'〃)ゝ

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

オメガ3

フィービーが我が家に来てすぐに判明した外耳炎

犬に慣れた義妹が耳を痒がるフィービーの耳垢を見て驚き、
人用の綿棒を細く小さくして取れるだけ取ってくれました。
耳掃除などされたことのないフィービーは嫌がって動くので奥までは掃除出来ず。
病院へ行った方が良いと言われたので連れて行くとすぐに外耳炎と診断されたのでした。

その時に病院でお勧めされたサプリ。

外耳炎治療中に1瓶与えました。
カプセルに入ったオイルですが、
これを与えてから毛艶や毛並みがものすごく良くなりました(*⁰▿⁰*)
効果は確かだと思います。
続けて与えていればよかったと思います

その半年後、外耳炎再発しました。
その時には高木ティーチャーからも皮膚の状態を良くしたりする為、
免疫力をつけさせてあげた方が良いとオメガ3をお勧めして頂きました。
外耳炎は繰り返す場合が多いですしね(/_<)
マラセチアはみんなが持っている菌ですが、免疫力が低下していると暴れます。

態度だけはデカいフィービーですが、
今年もマラセチアにやられたのでもっと体内から強くなったもらわないと、と⤴️
サプリではなく、暖かい時期にココナッツオイルを餌にかけて与えていましたが、
寒くなってきたら固まってしまうココナッツオイル。
わざわざ溶かさなければならないので面倒です。
凝固しない亜麻仁油にしようと思っていたらお店で良いもの発見。

粉末タイプなので餌にかければ良いだけです^^




もちろん絶対に良いと思って与えるのですが、
もっと詳しく知りたくなり、調べ始めたら止まらなくなる(^^;

人間にも良いとされるオメガ系。
その働きを調べると、なるほど!と思うことがたくさんありました。

●オメガ3必須脂肪酸
代表的な油:亜麻仁油、えごま油、チアシードオイル、青背の魚の油、etc.
主な作用 :アレルギー抑制、炎症抑制、血栓抑制、血管拡張

●オメガ6必須脂肪酸
代表的な油:べにばな油、コーン油、ごま油、サラダ油、マヨネーズ、etc.
主な作用 :アレルギー促進、炎症促進、血栓促進、血液を固める

オメガ3必須脂肪酸とオメガ6必須脂肪酸は
それぞれ逆の作用(拮抗作用)を起こすため、摂取バランスが非常に重要。


~以下は拝読したサイトからの抜粋記事です~
ドッグーフードの多くはオメガ3脂肪酸がほとんど含まれていません。
そして、オメガ6が過剰になりやすいです。
犬の場合、与えられる食べ物はドッグフードがメインです。
私たちのように簡単に減らすことは出来ません。
ドッグフードを変えるにしても、原材料は参考になりますが、
どれだけオメガ6脂肪酸が含まれているのかはわかりません。

簡単にできるのは、油の少ないおやつで調整することです。
このおやつにオメガ3脂肪酸を多く含んでいれば、
おやつをあげられるし健康にもよいので、
亜麻仁を使ったおやつのようなペット用亜麻の種サプリ は最適です。

他にも、例えば、チーズは植物油ではないですが、
普通のチーズは脂肪と塩分が高いので、脂肪と塩分の少ないカッテージチーズにしたり、
脂肪と塩分の少ないわかさぎ(湖の魚)などがあります。



フィービーにおやつをあげていますが、たくさんは与えていません。
あげない日もありますし、野菜をおやつにしている日もあります。
なので、与えるのであればやはり良いものがいいに決まっています。

ちなみに、
フィービーにオヤツをあげているのは”空腹時の嘔吐”が理由の一つとしてあります。
この事は次の記事で書きたいと思います^^

ワタシ、勉強嫌いですがこの栄養学はすごく興味が湧きました( ̄∇ ̄)



クリックして頂けたら嬉しく思います(〃'∇'〃)ゝ

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村