すごくさびしー

明日からしばらくの間、アメリカへ行きます✈️

実は、というか別に隠していたわけでもなんでもないのですが、
夫はエイリアン(笑) 米国人。
なので帰省になります。
遊びがてらの里帰り。

フィービーを迎えた年。
フィービーがいたので私は預けることも不安でとても行くことは出来ないと断り、夫だけが帰省しました。
今回は夫の家族とも会いたいので行くことに。

それはそれでとても楽しみですが…
出発が近づくにつれフィビと離れる寂しさが(ToT)

こんな姿見たら行きたくなくなりますよぉ。

本人はただ寝てるだけですが(^_^;)


今日は病院で耳や皮膚(最近カイカイ発生してる)などのチェックを受けてきました。
皮膚がピンクなのです。
足指の間からマラセチアがちょこっと見つかったくらいでしたが、
これから注意して見ていかないとです。。


そんな心配の中、明日出発。
でもフィービーの事をよくわかってくださっている高木ティーチャーやふうちゃん家にお世話になるので、安心して出掛けようと思います^_^


良い子にしててね~


アメリカからもブログ更新します(^-^)



クリックして頂けたら嬉しく思います(〃'∇'〃)ゝ

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Category: お預け記録

ジワジワ湧いてきた感情

今日の早朝。

横を見たら夫の布団にフィービーがいました。
珍しいです。
朝夜が涼しくなってきたからでしょうかね(*゚ー゚)




この前のお泊まり練習の様子♫


夜はちゃんと寝てくれていたようでホッとしました。
翌日、登園のRちゃんと。
すっかり慣れたようで一緒にいても大丈夫だそうです♡




Rちゃんは、ぜんぶ笑顔(´▽`)
フィービー、ぜんぶ無表情( ̄ー ̄)



やっと笑った(笑)


やっぱりそういう顔がいいです。



今週末からお泊まりの本番。
今日辺りからしばらく会えない寂しさが徐々に湧いてきました(/-\*)
自分でも意外。

でも大好きな場所で大好きな人達と楽しく過ごしてくれる事は間違いないです‼︎
ご迷惑掛けないと良いんだけどーーーーーーー。



クリックして頂けたら嬉しく思います(〃'∇'〃)ゝ

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
Category: お預け記録

フィービーのいない夜

湿気全開の日はホント散歩に行きたくない度1000%・・。
夫がいる日だとほぼ1000%散歩に行ってくれるので助かります(⌒o⌒;)


先週のある朝。
フィービーがいません。
↓いつもこんな風に寝てます

フィービー、人間用のシングルベッドマットがベッド代わりです。ゼイタク。

私達のベッドの高さが結構高く、階段やスロープなど工夫しても思い切り
それも真下へ飛び降りでしまっていました。
膝関節が一度外れて(飼い主が)怖い思いをしているので、使っていないマットを敷くことで解決。
ゼイタクだけど仕方ない。
でもこのベッドにしてから一人で寝るようになり飼い主は熟睡出来るようになりました。

1階に降りてきても



本人はというと、元気です。


高木ティーチャーのところにお泊まり練習で1泊。
9月にフィービーを置いてちょっと長めで出掛けるためです。
自宅以外でのお泊まりはだいぶ前にふぅちゃんちで1度だけ。

いつもの布団を持って行ったとしてもやはり自宅とは違い、
寝る場所が変わり、周りの音への反応など、どんな行動をするのかわからないですから( ´△`)

2年前の軽井沢旅行は外でも宿でも楽しく過ごせました。他の宿泊客も1組で部屋も離れていたので
がしかし、昨年の軽井沢旅行の夜は散々だったので飼い主(特に私)はトラウマありありです。

慣れている高木ティーチャーのお店でも泊まりとなるとちょっと不安。
何が不安か・・
ちゃんと寝られるかどうか、です。
もちろん高木ティーチャーが!ですよ。
シーンと静まりかえった夜中に吠えまくらないか、などとにかく不安が大きかったのですが、
とにかく何でも経験させなければわからないですから(^_^;)


フィービーのいない夜は2度目。
寂しかった、いや、以外と平気だった、いや、やっぱり寂しかったな(笑)
寂しかった〜〜〜‼︎と断言しなかった冷たい夫婦です
でも久々に思い切り自宅で映画を鑑賞できました。


フィービーはホテルでご機嫌。



不安の中、翌日の午前中にフィービーを迎えに。
「わ〜い♪迎えに来た〜♪」などと寄ってくることも全くなく・・
飼い主は無視され、一人で楽しそうでしたよ。チッって感じ(笑)

自宅以外の場所では人の姿が見えなくなると要求吠えの癖が相変わらずあります。
自宅でもありますが、慣れた場所なので家では吠えることはあまりないかなぁ。

ホテルでは就寝前に吠えがあり、寝始めたら朝まで大丈夫だったと。
とりあえず真夜中に吠えまくるなどはなかったようなのでホッとしました。

しかし、課題宿題、終わりそうもないです(=ω=。)
飼い主の旅行の日には宿泊の練習をもう一度させる予定でいます。


ということで、
迎えに行っても元気で楽しそうにやっていたフィービー。
私はそのまま買い物へ、夫はフィービーと歩いて帰宅してもらいました。


でも思っていたよりもずいぶん疲れていたようで。
夫と帰宅後はすぐに寝たとメールがありました。
私が戻ったら「おかえり」とボケボケした顔でトコトコやってきましたが、
おやすみ、と言うとすぐに布団に戻り、その後ずっと眠り続けて暗くなるまで起きてきませんでした。
夕方ご飯をあげてもすぐに潜り込んで寝てた(^_^;)

元気に見えたけどやはり慣れないことをするととても疲れるのだなぁと感じました。


フィービー、楽しいお泊まりお疲れさんでした。
初めての体験でちょっと疲れちゃったね^^


どんな環境にいても生き抜いてくださいよ〜



クリックして頂けたら嬉しく思います(〃'∇'〃)ゝ

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
Category: お預け記録

秋葉原で買取

今朝の6時半。
雨がザーザー降ってます。
夫が4時半に起きて部屋を出た後、フィービーは夫のベッドで寝直しています。


昨日も朝から数回に分けてご飯をあげました。
夜は20時頃に少量、そして22時にご飯を多めにあげて就寝。
なんだかドキドキして寝付けませんが気付くと朝。
夫の目覚ましで目が覚め、フィービーを見るとよく寝ていたのでまだそのまま。
さすがに4時半には吐くことはないかな。

そして5時半前、6時半に少量与えました。
9時に茹でた胃腸の調子を整えてくれる茹でキャベツを乗せて多めのご飯。
朝はこれで終了。
もちろん嘔吐なしε=( ̄。 ̄;)フゥ
気をつけていれば今日の嘔吐はないはずです。
あの吐く姿は何度見ても慣れないなぁ・・



さて、この前の土曜日の話です。
フィービーは高木ティーチャー保育園に預って頂き、我が家の断捨離の為に夫と出掛けました。
地元のブックオフでジャンク品を買い取ってもらい、その後秋葉原へ。
PCや携帯類の買取。
高く買い取ってくれるのでいつもじゃんぱらです。


写真撮れなかったけど
パーキンングの入口横から嬉しそうに外国人のマリオ達がたくさんウジャウジャ出てきました。
すごい数のマリオカートの駐車場w(゚o゚)w


毎回思うけど、休日の秋葉原。
ホントにスゲ〜・・・・人。

秋葉原では他にも買い物をし、次に向かったのは目黒。
夫の車に「走っても問題はありませんが、ディーラーにてエンジンのチェックをしてください」
とメッセージが表示されたのでディーラーへ行きました。
日曜と違い、土曜日の道路はどこもかしこも本当に混んでいて苦手。
この時点でぐったり。

帰りは代車です。
自分の車が故障して修理なのに、好きな車の代車に乗れて超ご機嫌な夫(^_^;)

よかったねぇ。



フィービーの金曜と土曜日。
金曜も短時間預かって頂きました。
大型犬克服の為にご協力頂いているRちゃんが来園だったので久しびりに会えました♪
保護っ子のランちゃんも。


お互い、何を思う。


土曜はMダックスのH君と一緒♪
フィビさん、お尻かがれてるよ(笑)


あまり気に止めずにいましたが、フィービーって
どこのトイレでも、どこのベッドでも、どこの床でも、
誰もベッドでも、誰の膝でも、入ったり寝たりするようです(^_^;)


飼い主的に助かる時も多いけど、それっていいのかなー?

独占欲の塊犬じゃないの??


先生のところではいい顔するよね(⌒0⌒)

楽しそうでよかったです。
うるさくてご迷惑ばかりですが、いつも有難うございますヾ(´▽`)ノ



クリックして頂けたら嬉しく思います(〃'∇'〃)ゝ

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
Category: お預け記録

貴重な遊び相手

火曜日は高木ティーチャーのところでお預かりでした^^

この日は13歳のK君と一緒でした。
一緒に過ごしたのは2回目。
フィービーとも相性が良く、13歳とは思えない動きとはしゃぎっぷり♫


私の膝の上に身軽な体でピョンと乗ります。
相変わらずヤキモチはないようで、遊びに誘うフィービー。


毎度おなじみゴロンなポーズ。


またゴロン。


追いかけて


追いかけて


再び(笑)




転がったものの誰にも見られてなく「あっ」って感じ?(笑)


フィービー、K君が大好きなようです。
一番思い切り遊ぶのはふうちゃんがNo. 1ですが、
ふうちゃん以外こんなに遊びたがるのは珍しいです。
何がそうさせるのか?
人には見えない犬の世界って不思議です。
K君の存在、貴重です✨


目がほとんど見えなくなっている保護犬ランちゃん。
見ていると切なくなるけど人間のそんな気持ちを読まれたらダメですね。
頑張れランちゃん、応援してるよ(´∇`)



K君とお散歩^^
元気な13歳、と
縁側に座り若い子を見守ってる風な2歳(-"-;A


ま・さ・か


(゚_゚i)タラー


何と言っていいやら・・(^_^;)


道で寝ること。
「えっ、恥ずかしい、やめてよー」って思っていましたが、
最近は「うんうんいいよいいよ、そんな姿もカワイイよ」と思うように。
時間あれば付き合ってあげようと思います(^◇^;)
こういう風に寝るのは相当気持ちのよい場所だからなのでしょうから。

※全て高木ティーチャー撮影


クリックして頂けたら嬉しく思います(〃'∇'〃)ゝ

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
Category: お預け記録