ハート

もうすぐバレンタイン

ちょちょっと整えたら…

お尻にハート♡(/▽*\)~♪
スポンサーサイト
Category: ■日常

日向ぼっこ

昨日と打って変わっての寒さ

一階はブルブルなので今日は三階で日向ぼっこ




早く外歩きたいわアタシ。

でも首輪が痒いのね。

Category: ■日常

お散歩

昨日は暖かかったのでバルコニーでしばし日向ぼっこ。
気持ち良かったワン▼^0^▼

フィービー、病院通いなのでなかなかワクチンまでたどり着けない。
昨日は夫がジョギングに行くと言うのでそれに合わせて抱っこお散歩へGO!!
けど一緒に走れないのでテクテク近所の神社や公園に行き戻ってきました。
初めての長時間お散歩、30分ほど。

フィービーはまだ感じていないだろうけど、リーダーとしての威厳を示す為には抱っこよりキャリーバッグの方が良いと教わったのでそうしたかったのですが、抱っこ紐みたいなキャリーバッグがなかったので自分のバッグを漁りとりあえずメッセンジャーバッグでTRY( ̄▽ ̄)

ちょっと深かったのでフィビさん用モコモコ毛布を突っ込み高さを調整。
はじめは慌ててたけど結構ちゃんと納まってくれました。

実は今年の初詣に行けてなかった(涙)
だからお賽銭をあらかじめ準備してちゃんとお参りしてきました。
鈴をガラガラ鳴らしても驚きゃしない。
綱に噛み付こうとしてた・・。予想通りだね。

私とくっついちゃってるからうまく写真撮れず。


帰宅して家に入る前の休憩中。
後ろから走ってきた夫の声掛けではしゃぐ以外は大人しくバッグに納まっていました。
ちょっと緊張したのかな。


自分のハウスに入ったら速攻熟睡のフィビさんでした。
またすぐにお散歩行きましょね( ´艸`)

っつーか、早くホントのお散歩したいよ〜
Category: ■しつけ

ジャックとジャック

昔からうちにいるマスコットアヒルのジャック(紛らわしいですが)。
ちなみに、
映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」にハマっていた頃に買ったのでその名前になりまして。
ジョニーデップ演じるジャック・スパロウ です。

このアヒルに鈴が付いていて、フィービーに渡すとあっという間にテンションMAX↑↑
好きなのであげたいんだけどMAX状態を止めようとするとそのまま人間に食らいつくので撤去していました。

高い場所に置いてあるので毎日気になるフィービー。
逆に今日はフィービーを少し高い机に乗せたら大人しくなるかな・・
と、渡してみたところ。

お久しぶり〜!!という高い位置も全く気にせず速攻で近寄って押し倒す
IMG_0370.jpg

え、そこを噛んではいけませんです・・
IMG_0362.jpg
なんか足の筋肉がすごいんですけど、それはたるんだ皮?

ジャックさんボロボロで汚くされても大丈夫。
ツインズだからね〜ふふふ
IMG_0372.jpgフィービーから逃げてるお猿

大人しそうな顔してガテン系の性格。
可愛いけどもちょっとレディーらしくして欲しい飼い主なのでした。

Category: ■日常

どーせ無理

気がつけばネガティブなことばかり書いていたような気がしたので楽しいことを書こっ。

タイトルの「どーせ無理」はネガティブワードですが、このあとが肝心です。

夫の友人の奥様がおすすめしてくれたYouTube動画。
北海道の小さな町で植松電機を経営されている植松努さんのスピーチです。
ご覧になった方もいらしゃるかな?
感想をたくさん書きたいですが、とりあえずご覧下さいませ。

笑ったり涙したりとそのお話にどんどん吸い込まれていきます。
聞き終わってみたらとっても気分が良い(o^∇^o)ノ元気が出ます。



あ、今日は大寒ですが、あまり寒くないですね。
今日も1日ガンバろっと!!

心配、その後

相変わらずちょびっと緩いウンPで耳栓出てこないフィビさん。
耳栓食べてからお腹の調子がよろしくなかったので整腸剤を飲んでいます。

昨日の朝、ウンPした後お尻にかなり少量だけど血が。

でも痛がってはいない様子。
昨日はちょうど病院の日だったので朝一で行ってきました。

血には驚きましたが肛門近くの内側が炎症を起こしているよう。
耳栓が肛門に引っかかっているとかではないので^^と言われてホッとしました。
肛門の中(内側)って意外と広いんだそうです。

耳栓てスポンジ状なので胃の中で水分を含み2、3倍になって出てくるんだろうな・・。
と私は思っていた。
でも逆にに収縮して小さくなるというドクターのお話。
そうなんだぁ!!
とちょっと嬉しいような気持ち←小さい方が楽にお尻から出てくると思ってしまった単純な私

元々持っていた菌が増殖している(何かがきっかけで悪さをするみたい)ようなので抗生物質と止血剤を処方され、毎度のことながら美味しそ~に薬を食べているフィビさんなのでありました。
まだちっこいのに薬たくさん飲ませてごめんよ。
でも薬や病院嫌いになっていないのは救いかな。
とりあえず可哀相なことになって申し訳ないフィビさんなのですが、耳栓の事は忘れてお尻の炎症を治しましょうねとの先生の言葉に気が楽になったのは不思議です。

そんな感じでお散歩もまだ先じゃ。
なので、たまに抱っこして外をお散歩。
何か来ても通っても怖がる様子なし(笑)
でも微妙に震えてもいるのでまだまだ訓練しなきゃね。

カラーにも慣れて欲しいのですが、まだ購入に至っていませんので代わりに何かないかな~って思い、リボンを巻いたら”嫌じゃーーーー!!”って大暴れ!!
すぐに取れちゃうのですぐに撤去。
あ、いいものがあったと思いつき、夫の帆布のブレスレット(?)を試着。
2段階のホックが付いているのでぴったりかも~と、そ~っと止めてみました。

カメラに対して斜に構えるの得意なのよアタシ
fc2blog_20150120064709dfa.jpg

fc2blog_20150120072647e7b.jpg
ちょっと幅が太いかな
しばらくするとちょっと気になるようで後ろ足でカリカリ。
装着時間を短くして慣れてもらおう。

ホントのカラーはどんなのがいいかなぁ

心配ばかり

実はフィービーを迎えに行った帰りから気づいていたこと。

よく耳の辺りを掻いていたのですが、ワンコが良くやることと思い特に気にしていませんでした。
毎日やるので耳をよく見ると裏返した所ににかさぶたが

病院に連れて行き外耳炎との診断でした。
そういえば以前飼っていたワンコもなったことがあったな、そういうこと忘れていたなぁ。
もっと気にしてあげないとと反省。
今はまだ完璧ではないけど良くなりました。
fc2blog_201501171145356b1.jpg

で!!

ホッとしたのもつかの間、3日前に耳栓を誤飲それも二個。
2階にある寝室でのフィービーは絶対に出られない高さのサークルの中にあるクレートで寝ています。
その日私達は5時起きの日だったのですがフィービーはまだ寝ていたのでそのままにして一階へ。
30分後様子を見に行くと姿がない!!

慌てて呼ぶとドアの前に出てきてチョコンとお座り。

どうやって脱走したのか…。

夜はサークルとクレートを覆うように厚手のブランケットを掛けているのですが、それを(きっと何度も)思い切りジャンプしてサークルの中に引きずり込み、そのブランケットを坂道にして表へ出たようでした。

やられた…と思ったと同時に又々反省。
洗濯バサミで挟んでいたけどブランケットは絶対にたるませてはいけない事も学習。

寝室にはフィービーが届くような位置には何も置いてはいない。
でも”寝室内での脱走はない”と確信していた私は枕元に耳栓を二個置いて置いてしまっていたのが失敗の元でした

きっと脱走後、うろうろしてやっと噛むものを見つけたのが耳栓だったんでしょう。
ウレタン素材の噛みごたえのあるもの。
結果(多分)ちぎりながら食べてしまって。
恐らくちぎったと思われますが、クズが全くないので丸飲み??

その日フィービーは朝と昼はご飯も水も拒否。
おなかはずっとすごい音でギュルギュル鳴ってるし、元気ないし、ずっと膝の上で寝ていた。
自分のお腹の音でびっくりし、その音の出所を探してた。

私はその時点で原因が耳栓だとはわからなかっていなかったのでただ風邪でも引いたのかと思っていました。

午後、便をした際にオレンジっぽいものが混ざっているのを発見。
よーく見ると見た事あるような色の薄いオレンジではないですか
ティッシュごしに触ってみたら弾力があったので耳栓と確信。
速攻で寝室へ見に行ったらやはり二個消えていた…。
便で出なかったら具合悪い理由がわかりませんでした。

でも出たのは1個のうちの半分くらいで、残りの1個半はまだお腹の中。
病院でチェックしてもらったら、お腹の痛みはなさそう、触診も問題なさそう。
飲食出来ていなかったので栄養剤の投与(チューブの物を注射器みたいなので口から注入)と点滴をしてもらったらお腹の音もなくなり栄養剤も喜んで食べ、元気になりました。

でもお腹に残っている耳栓はまだ出ていません。

1日様子を見てみたらご飯モリモリ食べるし水も飲む。
でも出てこないぃ。
昨日の病院チェックでもお腹は問題なさそうでした。
多分胃の中でくるくる回っていて出てこないのかもしれないと。
とりあえず週明けまで様子を見てからまた病院です。

自分への反省と共に腸閉塞にならないことを毎日願って悶々と過ごしています(/ _ ; )
手術なんて考えたくないし…。

どうかウンPと一緒に出てきますように‼︎‼︎‼︎

あぁ。でも凹むなぁ。。

ごめんよぉ
fc2blog_201501171146480ac.jpg

噛み癖

フィービーも少し我が家に慣れていたのか?猛獣ぶりがほんの少しおさまりました。
ほんの少しです・・
でも私達がフィービーの”ハイパースイッチ”が入らないくらいのテンションで遊んであげてるせいかもしれませんが(笑)

で、昨日は夫がまた流血・・。
歯が当たった場所が悪く、手の指の水かき部分が切れてしまい必死で怒りを抑えていました。

噛んだら低い声で『NO!!』で一喝。
そういうとさらに悪化していて攻撃してきますが、それもしなくなった気もします。
にらみをきかし飛びついてきても足に絡んできても無視!!
キャンキャン鳴いてそれにも飽きるとシートをめちゃくちゃにし、またそれに飽きるとお気に入りの”ヘチマデンタル”をガジガジガジガジガジガジ。
これ大好きみたいです。
たまに洗わないといけないのでもう一個買ってあげよう♪

このところで気づいた事。
噛まれた瞬間、手が痛いのでグーで一喝しますが、最近私の握りこぶしにギョッ!!とするらしく、拳をみせると全く噛もうとしません。
しつこくグーを見せるとペロペロ舐めてくるのでそうしたら力を抜きそのグーのまま褒めてナデナデ、手も広げてナデナデ。
手が怖くならないようにしないいけないので、とにかく触りまくります。


無視をするときに部屋を出て行けない場合もあるのですが、その場合は同じ部屋にいた状態で無視すれば良いのでしょうか?
夫は無視する時間が短いので”まだ早いよー”と私が言うのですが、皆さんは何分くらい無視をしていましたか?


遠目からならジッとしてる写真が撮れます(笑)
顔が伸びてきましたわ
fc2blog_201501130537236de.jpg
カーペットと一体化してる(笑)

携帯に突撃。
fc2blog_20150113053744da9.jpg
Category: ■しつけ

2015年

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します!!

なかなかBlogアップできない日が続き、年が明けてしまいました(汗)
年末年始はとにかく忙しく、お正月という感じすらしない今日この頃。

フィービーはかなり気の強い性格でかなり苦労の日々。
正直疲れています。でも心はまだ折れていません

甘噛みは半端なく、流血はしばしば。
夫は今まで色々飼ってきたけどここまでのワンコは人生で初めてとか。
噛み付き、唸りが激しいのは特に2つの決まったぬいぐるみと私たちのズボンの裾。
すぐにテンションはマックスへ。
恐ろしさも感じます。
半端ないです。。。。。。

まだ小さい体なので制御は出来ますが、乳歯は痛い・・
色々考え、調べていますが、100匹100色。
でも同じような気性の激しいワンちゃんを飼っている(今は成犬)お友達からのアドバイスを聞き実践し始めました。
効果はまだまだ先ですね。
長い目で見なければいけませんが、主導権だけは守って根気づよく頑張ろうと思います。
でも時々フィービーに悟られないように落ち込んでいますが(笑)

皆様のジャックのパピー時代はいかがでしたでしょうか?
何かアドバイスがありましたらよろしくお願い致します。
Category: ■しつけ