銅像になったフィービー

色々なイタズラも減ってきた今日この頃。

今までは靴下履いたり、服を着替えたり、イスの背もたれに上着など
何か引っ掛かけてあったらそりゃもう100%飛びついて奪い振り回していた。
それもほぼなくなり平和になったなぁ。
と、思っていたら新たな問題です…(♯`∧´)

イスに乗ることはたまにあったのですが、その際は邪魔だからどいて、
と自ら降りてもらっていました。
しかしこの前テーブルの上を歩いているのを発見‼︎
驚いて降ろしましたが、これがクセになったら大変…。
イスをテーブルの中に仕舞い忘れていたら完璧に乗りに来る始末。

なので、
イスの上にフィービーが嫌いなネットをわざと見える様にいちいち置いています(- -;

勝手に乗らないよう、膝の上に乗るコマンドは教えていますが、
それは人の膝に勝手に乗ったりさせないため。
イスに乗りそうになった時はその瞬間を狙ってNO!と叱る。
乗ってしまったら自ら降りさせる。
試行錯誤しながら練習中です。

そんな時、昨日。
ダイニングテーブルから少し離れて置いているウクレレを置く為のイス2個。
このイスに乗っても何も届かないのですが、”とりあえず”乗ってみてテーブルを覗き込む。

テーブルの上の食べ物をほとんどあげることはないので、
恐らくオモチャがあるかもと探しているのだと推測。
(たまに置いてしまうから)

昨日はそのイス2個の上にウクレレはなかったので念の為ネットを乗せていました。
こちらのイスの上もウクレレがなければネットを見える様に置いてあります。
でもたまたま昨日は下にいるフィービーから見えない位置にネットが。

洗い物をしていたら小さくドン、という音がしたものの振り向きませんでした。
ちょっとして振り向くとベッドにフィービーがいない。
あれ?どこいった?
と、キョロキョロしてみたら…

このままの状態で1ミリも動けずにおりました(^◇^;
ウンPスタイルの銅像に化してます。

しかし本当に怖かったようで。

可哀相で写真撮ってる場合じゃないけど(笑)

彼女にしてみたら、
乗ったらネットがっ‼️∑(゚Д゚)
って感じだったと思います。

数秒見ていましたが、私の方を振り向くことも出来ずに震えてる。
さすがに降ろしてあげましたが、これは使える方法かも⁇
と、悪代官のようにウッシッシ。

嫌なものがあるとテーブルに乗らない、と聞いたことがあるので同じようなことでしょうか。
叱る方法、降りたらごぼうび(←最終手段)なども続けようと思いますが、
また課題が増えてガックシな飼い主です( ´Д`)

まだまだ楽はさせてもらえないですね。


クリックして頂けたら嬉しく思います(〃'∇'〃)ゝ
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Category: ■しつけ

フリ上手

最近、フィービーの定着した行動がありまして。

散歩行こうとすると布団に逃げる。

布団から抱き上げ、服着せるとまた布団へ。

再度布団から抱き上げハーネス装着するとまた布団へ。

そして、
それまで寝てなかったくせに…眠いフリ。


で、寝たフリ。

薄め開けて横目で様子を伺っております。

行くよ‼︎と声を掛けるとノソノソと歩きだし、玄関ドアが開くのを待ちます。
以前の様に逃げまくって捕まえるのが大変な感じではなくなったのでまぁいいか^o^

出掛けついでに寄ってみた初めての公園。
細長い小さな公園でした。


枯葉の絨毯だらけで楽しくて仕方なかったようです(≧∇≦)


ここで会ったお年寄りのご夫婦とデカチワワ君。
フィービーに興味を持ってくれたので挨拶すると…

なんと2匹ともとーっても楽しそうに前脚でワチャワチャといい感じで遊び始めましたよ。
プロレスまではいかず、もっと優しい感じ。

ふうちゃん、小福ちゃん、湘南で会ったジャックのスパロウ君に続いてこの遊びをしたのは4頭目です。
とても、かなり驚きました。

この遊びをしてくれるワンコはなかなか現れないのでまた会いたいですね。
相手の飼い主さんもうちの犬も珍しいわ~また会いましょうね❣️とかなり喜んで頂いたし。

1歳前後からはすべてのワンコへの興味はなくなり、吠えたりもします。
どんなワンコとも遊ばなくなったので私的にはハッピー気分全開でした♡
この地味な公園、また行かねば(笑)

帰宅後、夫に話したら、
その飼い主さんの連絡先聞いた?
そういう時は聞かないと~、と抜かりはない夫でした。


クリックして頂けたら嬉しく思います(〃'∇'〃)ゝ
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
Category: 公園

包囲されたフィービー

久しぶりに暖かかった昨日。
少し歩いただけでダウンジャケットが邪魔になるほどでした。

モコモコ着てるフィービーも暑そうで・・


久かたぶりに裸で行進♬


小学校前にさしかかると下校時間とぶつかり、すごい人数の子供達が出てきました。
すっかり子供が苦手になってしまったフィービー。
1、2年生の子供達の賑やかな声にビビるビビる(;^_^A

少し離れつつ通り過ぎようとしたら・・・
数人の子供達が気づき、「わんちゃんダーーーー‼︎」と駆け寄ってきまして。
予想はしておりましたが、これまたすごい人数。

少々パニクるフィービー。
私の後ろに回っても子供、どこへ逃げても子供子供(笑)
逃げる場所なし(;^_^A

周りを見ると20人近い子供達に囲まれており私もびっくり。
触っていい?撫でていい?と次から次へと手を伸ばしてきます^^

大きな声を出さずに下から手を差し出してごらん?
というと、全員がそれをやってくれて大爆笑(=´▽`=)

フィービー、人数に圧倒されつつも少し慣れた様子。
段々子供達がそれぞれの帰宅方向に分かれていき、残ったのは3人の1年生の女の子。
しばらく一緒に歩きながらおしゃべりです。

私もリード持ちたい、お水飲まさせてみたい、
抱っこしてみたい、手を舐めて欲しい、また会いたい、
などなど可愛い要求が盛りだくさんでした^^

追いかけて〜♪と言いながら走る子。   尻尾上がれ〜♪と言いながら尻尾を触る子。
fc2blog_20160128073006c13.jpg 


可愛い軍団に包囲された時、ちょっとヤバいかも・・と思いましたが、
またあそぼーね!と言って帰って行った子供達。
散歩の最後にとても楽しい時間を過ごさせてもらいました♡

フィービーの尻尾が上がることはなかったに等しいけど、
良い経験になったかな?と思います(笑)


クリックして頂けたら嬉しく思います(〃'∇'〃)ゝ
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
Category: ■日常

寒波中の散歩

今朝も気温−1℃。
冬に入り、朝の激寒散歩はサボっています(^▽^;)

週末レイクタウンまで行き、いつもの池周りより大回りで散歩。
歩いたことのない道。
レイクタウン周辺、とっても歩きやすいです。


あまりにも寒かったのでドッグカフェで休憩。



頑張って歩いたから眠い。


ソファ席はのんびり出来ていいよね♡



クリックして頂けたら嬉しく思います(〃'∇'〃)ゝ
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

女子プロレス相手

お客様のご来店♡

風ちゃんママのお仕事終わりまで我が家でお預かり♡

さて、何する何する?と私がウキウキ♪

と早速いつも通り、飼い主は無視して遊びだすよね。

こういう遊び方をするワンコはほとんどいないので風ちゃんは有難い相手です^^

しばし遊んだらイチャイチャ・・
ラブラブカップルのようでちょっとカン違いしそうなほど仲良しですが、
女子同士です。


並んでガリガリガリガリガリガリ・・          そして寝る。


寝たら元気復活。得意の必殺チョイチョイで「遊ぼー‼︎」アピール。

すっかり大人女子な風ちゃんの受け答えはかなりシュールです(笑)

午後からポカポカになる3階に移動し一緒に走り回りました♪
暑かったヾ(;´▽`A``

楽しかったかな? ふふふ、私の方が楽しかったよ絶対♡


この後の風ちゃんママと合流して県民健康福祉村へ行きジョギングコースをぶらぶらと2周散歩^^(写真撮り忘れ)
4キロ弱歩き、1日ワンコに満たされ大満足な私でした。
犬のいる生活、大変だけど最高に楽しいぞ。


クリックして頂けたら嬉しく思います(〃'∇'〃)ゝ
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
Category: ■日常

犬の利き方向

とっても寒かった日の散歩。

寒だけあって雲ひとつない空。
気持ちいけど寒い・・


橋の手すりに何故みかん??



ここ最近の話。
私も行くこともありますが、夫とフィービーの散歩では必ず通る川沿いの遊歩道。
夫は川の反対側を右回りで歩くことが多いらしく、左回りで行くと歩かないフィービー。
本当に行きたくないらしく、踏ん張って歩かず(-"-;A
私とは左回りが多いので困ります。

以前は左回りが多かったし、風ちゃんや他のわんちゃんと歩くと左回り。
それなのに何が嫌なのか、何か嫌な思いがあったのかわかりませんが、
とにかく三分の一まで行くのがやっと。
引っ張ったり引っ張られたり、
お尻側に回って後押ししたり、
おもちゃ使ったり、
しばし歩くもすぐに止まる。
疲れます(-"-;A

それでも止まった時点でしょうがないな、とは許さず、
フィービーの要求には応えません。
この日は半分弱頑張ってもらい、歩いてくれている時に「じゃ戻ろうかね」と
私の判断でストップしました。
頑張ったから休憩してあげる、と座って少しの時間まったり。
風がとても冷たかったけど人もおらず静かな時間で久しぶりに癒されました。

おかげで良い写真が撮れました♡

が、帰りは鼻水が止まりませんでした・・σ(^_^;)

犬芸のスピンなどをしたりする時、犬には回りやすい方向がある、
と高木ティーチャーに教わりましたが(フィービーはやはり右回りがしやすいらしいです)
犬にも利き手ならぬ、利き方向があるのでしょうか??
それとも川の景色を右側に見ながら歩きたいだけかな??

どっちにしても非常に面倒くさいです(笑)


クリックして頂けたら嬉しく思います(〃'∇'〃)ゝ
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
Category: ■日常

初雪の感触は?

昨日は今期初の雪⛄️

友人達とステーキランチの予定が延期になり、
ブーブー文句タラタラな私です。

我が家周辺はこれくらい積もりました。

フィービーと家にこもってのんびりな1日でした。


今日は用があって両親の家へ寄り、母とコストコです。
その後、犬用の買い物があり私とフィービーだけでレイクタウンへ。

池の周りを散歩^^
フィービー初めての雪です。


初めて見る雪にどんなリアクションするかな?なんてワクワク。
臭いを嗅ぐ、
とか、
ちょっと踏んでみる、
とか、
ペロっと舐めてみる、
とか、
全くなしですよ( ̄Д ̄;

雪に気付いていないかのようにズカズカ雪を踏み、バクバク食べる。

犬は喜び庭駆け回り〜♪は夢に終わりました。
ちょっとー、もっと楽しみません??

途中チワックスさんと飼い主さんに会い、しばし一緒に散歩♫
犬が1匹いるだけでこんなに知らない方と話したり歩いたりって、
すごく不思議だし嬉しくもあります。


ひゃっほー♪って走るかと思ったら・・
うぅぅっ、雪下の草を食べてるし(-"-;A


フィービー、雪国には向いていないようです( ̄‥ ̄)


クリックして頂けたら嬉しく思います(〃'∇'〃)ゝ
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
Category: ■日常

ドッグパーク幸手

雲が多くて寒かった日曜。

我が家は埼玉県幸手市にあるドッグランへ行ってきました。
ジャックラッセル集まれ‼︎と号令がかかっていたからです(゚▽゚)

その前に道の駅庄和への立ち寄りも忘れません。


テラス席で地元の方の踊りを見ながら美味しいもの食べ、
たくさんの野菜をゲットしました。
なんと母の田舎で食べさせてもらえる青海苔入りの大好きなお餅を発見し即買い。
 

その後ドッグランに到着し、
登録手続き(ワクチン&狂犬病証明書が必要)、登録料などを払って入場。
ジャックは小さいけど運動量も大型犬並みですごいので中大型犬エリアらしいのですが、
今回は初めてなので小型犬エリアでもどちらでもOKですよ、と係りのお兄さん。

フィービーはランに入ると他のワンコにしつこくしたりはせずに一人端っこで遊ぶことも多い。
それに大型犬に対してのビビリがあるのでトラウマが増したらまずいと思い、小型犬エリアに入ることに。
(このドッグランは一度入ったら別のエリアへ入ることは禁止です)

ちっちゃい子がワチャワチャいたのでとりあえずリード付けたまま様子見。
大丈夫そうだったので解放してあげると早速遊び始めてホッとしました。

シェルティーのパピーちゃん8か月と遊ぶ♪というか、追いかけられてる(笑)


とにかく飛んで、


飛んで、


楽しそうでした♡
  

可愛いパグさんから逃げるフィービー(-"-;A なぜ逃げるか・・



入口からランに入る間にあるこの場所で食事も出来ます。
ストーブもあって暖かかった^^
超激辛カレーとネギ塩チャーハン。計900円。
コーヒーも美味しかったですよ。
 

前半張り切りすぎたせいか、後半は全く走らないフィービー。
草や土ばっかり食べ始め、寒くもなってきたので14時頃には出発しました。

大型犬エリアは喧嘩もあったようですが、たくさんのわんちゃんがいてすごーく楽しそうでしたよ。
小型犬エリア?
ジャックは1頭も来なかったー。
まぁ追いかけられてばかりのフィービーでしたが私達は大満足なのでした(^▽^;)

器用ですね、浮いてますね、エアーチェアですね〜。



クリックして頂けたら嬉しく思います(〃'∇'〃)ゝ
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
Category: ドッグラン

常連になりたいお店

昨日の土曜。

先日4wans連れで伺ったワンコOKな美味しいお店
ぜひ夫を連れて行きたくて早速行ってきました。

なんと前日、福くん花ちゃん家も来店されていたとのこと♪
店主さんも「福ちゃんがカゴに入っていて可愛かった」と言うお話を伺いました^^

私は島豆腐の定食(⌒-⌒)
この日はあんかけではなく、大根おろしVer.。

お豆腐、ふわっふわで口の中で溶けました。

夫はタコライス大盛り(⌒-⌒)

自家製プリンも忘れずお腹の中です。

本当に、
でーじ、美味しかったさーv(∩_∩ )v

フィービーはお店のワンコのパピヨンさんにガウってた。
美味しいもの頂いてほんわか気分だったのに、本当やめてほしいわ(-"-;A

お店暖かいけどこれから歩いて帰るんだよ。

たくさん歩いてたくさん食べ、またたくさん歩いて帰った飼い主でした。


クリックして頂けたら嬉しく思います(〃'∇'〃)ゝ
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

昨年末の大失態

長文です。

昨年末、忙しかった事もありブログを一時書けない時期がありまして。
忙しさ以外にももう1つ理由があったのですが、
書く気力も出ないくらい私にとってショッキングなものでした。

簡単に書くと、ハーネスが抜けてフィービーが逃げたという事です。
そして結論から言えば「捕獲できてホッとした」
です(〃´o`)=3

書くつもりはなかったのですが、これは犬のブログ。
こんなこともある、と思って読んで頂けたら幸いです。

散歩でたま~に行く大きな広場。
芝生があったりグランドがあったりします。

のんびり歩いていると反対側からある小型犬種とニコニコした飼い主さんがこちらにやってきました。
あ、なかなか会えない犬種だなぁと思っていたら、飼い主さんから離れて犬だけがフィービーに近づく。
あれれ??
ノーリードだと気付きました(゚o゚)
近くにきてわかったので結構びっくりです。
相性が悪くなかったので遊び始め、ちょっとテンション上がり気味のフィービー。
飼い主さんも数分で切り上げてくれたのでホッとしたのもつかの間、
芝生上で嬉しくなったのも重なりそのテンションのまま走り出して私の周りをぐるぐるぴょんぴょん。

この日は首輪ではなくハーネスをしていました。
結構暑い日だったので服なし。
最近ずっと服を着せてハーネスをしていた為、裸だとハーネスも少し大きめになります。
でもあまり考えずそのまま装着して出掛けました。
ヒールウォークも100%近いので引っぱりもなくハーネスが抜けることもありません。

もうお気付きかと思いますが・・
でもこれが大きな間違いだった・・

公園でテンション上がり、走り出したので止めようとした瞬間ハーネスがスポッと抜けてしまいました。
首輪も何もしていない本当の裸状態。
抜けた瞬間、焦ると同時に追いかける。
フィービー!と一度呼んでちょっと追いかけたらこっちを見つつ、もっと遠くに行こうとしています。

もっと追いかけたら公園横の道路 (車の往来はかなり少なめの道) に出て行く、
道路を渡って反対側に行き、ついに見えなくなる・・
そしてどこの誰だとわからないまま見つからない・・

ほんの数秒の内にそんな想像をしました。
どうしよう、どうしたら戻ってくるのか・・
というか戻ってくるとは思えませんでした。
だって水を得た魚のようにものすごく楽しそうにぴょんぴょん走っていたから( ̄△ ̄)

どうしたらよいか解らず、相当パニクっていましたが「ダメダメ冷静に!!」と
自分に何度も何度も何度も何度も何度も言い聞かせ、追いかけるのをすぐにやめました。

でもこれは数秒の間に決断しなければならないという私にとっての最大の賭けでした。
こうした事によって本当にもう会えなくなる可能性があったから。

追いかけるのをやめ、心臓バクバク状態なまま急いで木の下に膝をついてしゃがみました。
するとフィービーのスピードが少し落ちたので、
すぐにポケットに入れていたオヤツを見せ、いつも呼ぶトーンの声で「フィービーおやつ~」と声掛け。

これをやった時、”戻って来ない”という想像を一切捨てました。
どうか戻ってという気持ちを込めて「おやつだよ~」と手を少し上に挙げてみました。
すると1、2度足を止めながらも戻ってきてくれました。

戻ってくる時のフィービーの走りがスローモーションに見えた(ノ_・、)
冷静を保ちつつ、そのまま手元まで来て!と願う。
本当に心との葛藤でした。
手元まで来たらまたすぐに逃げるかもと思ったので、おやつをすぐに離さずに
先っちょだけ噛ませ、チミチミと食べさせました。

この日持っていたオヤツは先日イヌリンで購入したカンガルーの干し肉。
いつもと違う、たまにしか与えない、クッキーより匂いが強い物だったので食いつきが違いました。
きっとクッキーだったら噛んですぐにパラパラになってしまったかもしれません。

チミチミと食べさせ始めましたが、速攻で捕まえはしませんでした。
なぜだかわかりません。
美味しそうに食べているフィービーをジッと見ながらこういう形で押さえようと再確認。
焦る自分を制御し、ヨシ今だ!とそっと左手、左腕、左半身で身体を覆う様に後ろから抱きしめました。
後ろに逃げられないようにする為です。

この後しばし抱きしめたまま動けませんでした。
フィービーを捕まえた時、真横にヨチヨチ歩きの赤ちゃんとお母さんがベンチに座っていたのですが、
この親子、フィービーが逃走したとは思っていなかったようです。
ニコニコして見ていましたよσ(^_^;)

実はこの広場、ワンコのノーリード率かなり高め。
この日私が目で見たワンコは5匹。
内4匹はノーリードでしたからフィービーもノーリード犬だったと思われていたかも。

でもこの時ばかりはあのノーリードのワンコ達の中に混じって行って遊んで~!!!
とまで思ってしまいました。
そうすればオヤツ使って捕獲出来るかと(-"-;A

フィービーを捕獲後、抱っこしたままベンチに座り、予備で持っていた首輪に変更。
とりあえずハーネスもし、公園を出るまではリードを首輪とハーネス両方に掛けて歩きました。
(ノーリードの子達を見たフィービーが遊びたがっていた為です)

公園を出るまではまだまだ冷静を装う自分がいましたが、
歩いていると段々現実に戻り、涙があふれそうに(~д~*)
それをまた堪えながら1時間半の散歩終了。
かなり辛かったです。

家に着くとホッとしましたが、考えれば考えるほど時間が経てば経つほど恐ろしくなりました。
もちろんハーネスの危険性や首輪のゆるみなどの問題もありますが、
やっぱり呼び戻しの大切さを痛感。
オモチャやオヤツを使わなくても戻ってきてくれるのが理想ですが、フィービーはまだ出来ません。
それであっても、何であっても戻ってきてくれればいい、と思いました。

フィービーが逃走時、あ!トレーニングした呼び戻しだ!とは正直パニクって考えつきませんでしたが、
改めて考えると呼び戻してる!と。
家では今でも離れた場所にいての呼び戻しの練習はしています。
実際その時の身体の動きがそれを実証していたような気がします。

リードを離してしまった事が夫婦共にあるので、それに関しては異常なほど気を遣っています。
ハーネスは盲点、というかヒールウォークが出来る様になったから、という過信が良くなかった。
装着もしっかり確認し、広場での走り出しは要注意。
まだトラウマがありますが、特に一人の時は気を付けたい。

ノーリードもそうですが、絶対に大丈夫なんてない。
問題なく遊んでいても突然の地震や雷があったら犬の反応はわからない。
どんなに良い子でもある日突然いなくなってしまう事がある。
そんな悲しいことはない。

こんな事を色々考えながら散歩から帰ってきました。
帰宅して気付いたらジーパンの右ひざは泥だらけ。
右手の指関節にかなりの青あざ。痛くて曲がらなかった。
フィービーを呼び戻した時、力が入ったものを思われますが覚えていません(;^_^A

あぁ未だに反省しきり・・・・・・・・・・・・・・

そんな事があったのでこの公園には怖くて行けずにいました。
でもとても気持ちの良い場所なので昨日行ってみる事に。

こちらが捕獲場所。
 
うーん、ドキドキが再発。

で、やはりノーリード率高し。
リードをしたワンちゃんと挨拶したりしたものの私のドキドキは止まりません。
心臓に毛が生えてるタイプの私でもどんだけのトラウマ(´Д`)
しばし葛藤。
でも思い出してウルウルしてしまった。


そんな中、もう梅が咲いていました^^


ご本人は松ぼっくり咥えてご満悦。

結局この日は8キロも散歩してしまった(笑)


長々書いてしまいましたが、実際はほんの2分足らずの話
迷い犬を多く拝見し、早く帰ってくるといいなと思ったり、愛犬と重ね合わせて心配したりしますが、
実際に起きてみると(今回は未遂で済みましたが)想像を遥かに超えます。
どうかどうかどうか、皆様もお気をつけ下さいませ(゚人゚)(-人-) 本当に・・


クリックして頂けたら嬉しく思います(〃'∇'〃)ゝ
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
Category: 公園