初心忘れるべからず

先日フィービーのガムへの執着話で夫が噛まれた記事を書きました。
その際ジャスパー君のお世話をしておられるお世話係さまからのコメントを拝見し、
初心を忘れてはならない、と思いましたので、改めて記事にさせて頂きます^^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
以下はお世話係さまのコメントです♫

ウチは拾い食いがひどく、対策でスペシャルオヤツとして骨を常にポケットに持って散歩してます。
落ちてるものより、魅力的なものを差し出して、拾い食いを防ぐ、または一度口に入れたものを
出させる(骨に食い付く時に、自動的に口から落ちる)のに役立ちました。

骨は全部あげるともったいないので、端っこを手で握って、食いちぎってもらいました。(柔らかめの骨です)
食いちぎったのをハミハミしている間に、拾い食いしてたものを足で踏み(手で拾うと噛まれる)、
あきらめたら拾う。
残りの骨をポケットにそっと戻す、と言うことをやっていたら、骨への執着がさらに増し、
ポケットに手を入れただけで、ボロッと咥えたものを落とすようになりました。
最近は私の声で拾い食いやめてくれるようになりましたが、ここまで来るのに5年かかりましたー(・ω・)ノ泣。。

ガムも長くて噛み切れる固さなら、端っこを持ってあげるか(親指はしまってくださいね!)、
先に食べていい分だけ切ってからあげるとか。

あと、ウチでやったのは、静かにして欲しい時にヒマラヤチーズ(パピー当時のスペシャルオヤツ)
にかなり頼ってましたが、固いし大きいから途中でやめて欲しい。
ので、やめて欲しいタイミングになったら、目の前で別のオヤツを投げました。

本当はヒマラヤチーズよりランクが上でないと、食いつかないらしいですが、
いかんせん単純な男子、いや、食への執着だけは自慢の我が子は、
一番安い煮干しでも食い付いてくれました(笑)。
(煮干しに食い付いてる間に、落としたたヒマラヤチーズをそっと取る戦法です)

煮干しを投げる距離は、近過ぎるとすぐ戻ってくるし、遠過ぎると食い付かないので、
絶妙な距離を日々見計らうのがコツでした(笑)。
(相手も学習して、ものすごい速さで戻って来るので(笑))

あと、1個だとすぐ食べ終わって戻って来るので、何個か続けてどんどん遠くに投げると、
落としたチーズを拾う姿も見られず、戻って来たらいつの間にかチーズがないので恨まれずナイスでした。

女の子は賢いので、フィビちゃんに効くか分からないけど、良かったら試してみてくださいね!
トレーナーさんに習ったり、トレーナーの学校で習ったりしたことも入ってます^^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

とても参考になりました!
しかし5年とは(ノ゚⊿゚)ノ

やめて欲しいタイミングになったら、目の前で別のオヤツやオモチャを投げる。
これはフィービーのトレーニングでも教わりました。
あ!そういうことも教わった!
あ!そういうトレーニングもした!
思い出したり、高木ティーチャーから頂いたメモに目を通し直そう!

トレーニング当時には問題がなかった事でも、突然現れる新たな行動。
それは飼い主にとっては全然嬉しくないもの。
教えて頂いても忘れてしまうこと、面倒でやらなくなってしまう事もたくさんあるので、
初心に戻って頑張ろうと思います。
ありがとうございました♡

初心忘るべからず !!ですね^^


クリックして頂けたら嬉しく思います(〃'∇'〃)ゝ
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Category: ■しつけ

コメント

No title

勉強になりますね。
ワンコによって性格が異なりますから、
しつけの方法も様々。何が合うのか色々
試してみるしかないのですが、こういう
体験談を聞かせていただけるのが、
自分のときも一番ありがたかったです。
本に書いてあることやトレーナーさんに
教えてもらったことでもそのままじゃなかなか
うまくいかないことも多々ありました。が、同じ
ジャックと暮らされている皆様からのコメントで
成功したことや救われたことがたくさんあって
本当にブログやってて良かったなぁと思いました。

2015/12/16 (Wed) 14:03 | メイ姉 #- | URL | 編集
No title

わわわ〜!調子に乗って書いてしまって、お恥ずかしい〜(/ω\)
でも記事にしてくださって、ありがとうございます !
そうなんですよね、習ったはずなのに、状況が変わるとそっちに気を取られて
忘れてしまったり。。。
是非、「取り上げるぞ」オーラを出さずに近づいてくださいね(笑)。

5年、ホント長過ぎです〜(笑)。しかもいまだに隙あらば拾い食いしますから(泣笑)。

2015/12/16 (Wed) 22:05 | お世話係り #- | URL | 編集
>メイ姉さま

メイ姉さま、こんにちは^^

おっしゃる通り、ワンコによってしつけ方法も様々。
どんな方法が良いのか試してみるしかないのですよね。
私もメイちゃんの体験談が本当に役に立ち、励まされました。

全てをブログで書けないですし書いてはいません。
でも私的には体裁だけではなく恥も外聞もなく、
ありのままの奮闘ぶりを書く事で参考にしてくれる方もいるのではと思っています。
やはり自分にとってそれが一番ありがたかったからです。

ブログを書いたり他の方のを拝見する事で救われることがたくさんあるので、
これからも出来るだけ素のままのフィービーと私をブログに書きたいと思っています(笑)

2015/12/17 (Thu) 12:02 | Beeco #N3rgHghs | URL | 編集
>お世話係り様

お世話係り様、こんにちは^^

全然恥ずかしくないです〜!
こういう事が読めるのがブログの良いところなのだと思います!

今朝早速「取り上げるぞ」オーラを出さずに試しました^^
齧る木の棒に相当執着していたのですが、夫のすぐ近くだった為、
私がおやつで呼んだら速攻で棒を放り出して走ってきました。
でもオヤツをもぐもぐしながら後ろを振り返り棒あるか何度も確認(笑)
食べ終わったらすぐに棒のもとへ戻りましたが、ない。
(夫が取り上げていたので)
1分くらい探しまわっていました(笑)
恨まれずに済みました♫

Jasper君の拾い食いはかなり大変だったのですね。
でも普通ならなぁなぁになってしまったり、諦めてしまいそうですが、
5年のトレーニングはすごいです!
やはり初心忘れずべからず、ですネ!

2015/12/17 (Thu) 12:10 | Beeco #N3rgHghs | URL | 編集
No title

Beecoさん、こんばんは〜!
おぉう、早速成功したのですね!素晴らしいです☆
うふふ、ふぃびたん、木を齧るの好きなんですね〜♪
そのうちバレるかしらん。。知恵比べですね(笑)。

拾い食いは命に関わるので必死でした〜。毒入りのエサを置いたりってニュースを見ると、ホント気が気じゃなくて。。
多分、うちのひと、狩り欲が強いんだと思うのですが、散歩=狩りなんですよね(笑)。
だから自分で見付けた獲物(道に落ちてる食べ物)を探すために、おしっこもうんpもしないでひたすら食べ物探して歩くんです〜(号泣)。
今は穴掘りとか、池や川のパトロールとか、他の趣味を見付けてくれて、ホントにホッとしてます(笑)。

2015/12/17 (Thu) 22:43 | お世話係り #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する