完全に腹いせです

昨日、夫が家にいる日だったので親友と丸一日出掛けてきました♫

準備をしてると横目でジーーー・・・(⌒-⌒; )


夕方、夫からメールで知らされてはいましたが、
また、
また、
またやられました(−_−#)



夫も部屋で仕事をしていた間にやらかしたそう。
放ったらかしにされた腹いせ行為です(-"-;A


とりあえず、こうするしかない状態。
これがあると足を触れることも出来ません(笑)


ムキー‼︎って感じですがまた怒ることも出来ず。
うーーーーーー、こうしてやる‼︎


コルクマット破壊、やめてくれるかな。
カーペットの方が良いのでしょうか。
悩むところです😭


クリックして頂けたら嬉しく思います(〃'∇'〃)ゝ
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Category: ■しつけ

コメント

No title

ウチは30cm角カーペットをリフォーム会社から購入したのでホームセンターのものよりは厚く丈夫なはずなのですが、カーペットの角を噛むのでだんだん丸くなって捨てたカーペットは数知れず。^_^;
しかも、パピーの頃は下のゴム部分をよく食べてました。
もうしばらくは我慢ですね…。女の子だから、そのうち…(^ ^)

2016/07/06 (Wed) 23:44 | betty #- | URL | 編集
はじめまして

こんばんは、埼玉に住む2歳と5ヵ月のJRTを飼っています。
ブログ上でフィービーちゃんの成長を興味深く見させて頂きました(#^.^#)

お近くにお友達とドッグトレーナーさんもいて、とても素敵な環境ですね。

軽井沢や銀座や幸手など、行く場所も似ていて、ニヤっとしてしまいました。

旦那さんもBeecoさんも過去に犬を飼っていてご経験ある中、なかなかJRTには
ご苦労されてる様子で、やはり飼養難度が高い犬種なんだなと感じます。


さて、コルクマットがっ…なかなか派手にやられていますね。

ブログを拝見させて頂いて個人的に思ったのですが、狩猟欲求ではないかな?と。

長距離を歩くのも、脚を痛めてらっしゃる中で毎日はかなりキツイと思いますし…


JRTは運動量だけでは無く、自己解決が出来るとても頭が良い犬種なので、頭を
使って狩りをするというのが最も精神的な満足度が大きいと思います。

動いているものを追いかけ、噛んで捕まえるという動きですので、例えば、弾むボールを
ジャンプして空中で咥えたり、空中に浮かんでいるディスクを捕まえたり、単純なレトリーブで
良いのですが、転がったボールを噛んで捕える…そんな動きです。

お住まいの住環境次第な部分はありますが(^_^;)

うちはそれで無視してても夕飯後は冬眠のように寝ているので、少しお役に立つかな?
と思いました。

いきなりで僭越なコメント失礼しました、今後とも記事を楽しみにさせてもらいます。

2016/07/07 (Thu) 22:01 | おくれ(ラッセルテリアはな) #oDHY1Cp2 | URL | 編集
>betty様

こんにちは^^

ショコラちゃんも同じでしたか!
でも皆〜んなやっちゃうんですね(^ー^;)
ゴム部分を食べちゃうの、よくわかります。
キッチンマットの裏などの滑り止めゴムは(やることはあまりなくなったものの)
未だに狙ってる感が否めません( ̄へ ̄)
フィービーの場合、これだけの問題児なので意外なのですが、
ジョイントマットの突起だけはパピーの頃にちょこっとだけでその後やることがなったのです。
でもコルクにした途端連続でやられました。
こういういたずらに関しては、
眠くないので寝たくない、遊びたい、でも飼い主はいない、
そんな時にやるんです(−_−#) 原因は明らかです(笑)

最近ショコラちゃんの様子を見ているとフィビともイチャイチャしてくれそう♫
なんて思うようになりました^^早くお会いできると良いです。

2016/07/08 (Fri) 09:05 | Beeco #N3rgHghs | URL | 編集
>おくれ様

初めまして、コメント有難うございました^^

楽しくて面白いブログがたくさんある中でもハナPちゃんのブログは
犬について様々な視点からしっかり書かれており大変興味深く拝見していました。
フィービーに関してはパピーの頃からブログに全てを書けないくらい、
又書いていること以上に本当に今でも苦労の連続です。
なので、dog actuallyの史嶋桂さんの記事などずっと購読しています。

夫(幼少時から数頭、確かテリアもいたと思います)も私(一頭)も犬飼いの経験はありますが、
フィービーのようなタイプは初めてで特に1歳までは悪夢の日々が続きました。
ご存知かもしれませんがシーザーミランの犬に対する接し方である、
運動→しつけ→そして最後に愛情。
この順序を常に頭に置きやってきましたがなかなかうまくいくものではありませんでした。
フィービーを迎える数年前までは番組を見ている時に「シーザーみたいにやったら大丈夫‼︎」なんて根拠のない自信を持っていました(笑)

狩猟本能のお話も有難うございました!
シーザーから学んでいたことの一つで、問題のある犬はその犬種の持っている本能を生かし、
欲求を満たしてあげることがあります。
フィービーの遊びを見ているとそれがよくわかります。
とにかく動くものを追い掛け続けることが大好きな遊びです。

毎日のことでブログではほとんど書いていなかったのですが、毎日かなりこの遊びをやっているんです。
興味のあるオモチャを使い、とにかく追い掛けて捕まえさせる。
仕事を与え、疲れて自分から寝転がるまでやり続けます。
ちょうどこの前その遊びをした後の写真があるので次回ブログでアップすることにします。
ただ投げて持ってこいのレトリーブに関しては長続きせずすぐに飽きます^^;
気分次第ではかなりやりますが追いかける方がずっと楽しそうにやります。

このマットへのいたずらは完全に理由があるような気がしているのですが、
眠くないし元気がまだ余っている時に飼い主が近くにいない。
と、2回とも同じ状況の時でした。
普段は部屋を出て行っても大人しくして寝たりしているのですが、
こういう時は出て行く時に吠えます。(でも無視して出掛けます)
精神的欲求を満たしていない時の可能性もあるのですが、留守番をしてもらわないといけない時も
あるので毎回これでは困ってしまいます。
コルクマットが齧りやすい壊しやすいと学習してしまっているかもしれません( ̄O ̄;)
あとは家の中の作りかもしれませんが、マットを敷いているエリアとダイニングテーブルの置いてある床は
段差があり、その段差の端っこにいつも座ったり寝たりしているんです。
そして目の前にマットの端っこが見える・・あ、齧ってみよう!的な感じなのかも?しれません。

長くなってしまいましたが、おくれ様のようなコメント大変有難いです^^
困っている飼い主さんはたくさんいるはずですし、実際私もそうです。
最近悩みを詳しくブログで書く余裕がなくなっているのですが、実はもっと困っていることもあります。
時間がある時にもっとじっくり書いてみたいのでその時はまたご意見を伺えたら嬉しく思います。

散歩や旅行、行動範囲が我が家と似ているとのことでいつかお会いして色々お話できたらいいなと
心から思っています。
これからもよろしくお願い致します(^ー^)/

2016/07/08 (Fri) 09:52 | Beeco #N3rgHghs | URL | 編集
返信コメントありがとうございます

>Beecoさん
今日の史嶋さんの記事にも出ていますが、ラッセルテリアを飼っていると他の犬種の子の誘導がとても楽に感じてしまいますw(^O^)

私もお会い出来るのを楽しみにしています。

フィービーちゃんは、どちらかというと対外的にソフトなタイプの様なのでうちのハナPと最初から馴染むかもしれません、…勝手な予想ですが。

状況をかなり教えて頂きありがとうございます。
その際の記事を楽しみにしたいと思います。


>シーザー
えっと、規律・運動・愛情ですね。

飼い主がまず、規律(例えば、遊んで良いエリアなど)を設け、運動をさせる。こちらの望み通りに出来ている時や服従の態度を見せている時に、愛情を与える(撫でる・笑顔で声を掛ける・オヤツを与える)ということと私は理解しています。

>投げて持ってこいのレトリーブは長続きせずすぐに飽きます 気分次第ではかなりやりますが追いかける方がずっと楽しそうにやります。

なるほど。
これはTトレーナーさんのご意見はどうでしょう?

投げるモノの種類、今の時期→暑さ、周りに気になるモノがいないか、フィービーちゃんに行動への評価を返しているか、褒賞はあるか(それは魅力的なものか)、飼い主さんも笑顔かどうか、飼い主さんも動いているかどうか、常に同じ動きになっていないか(立ったまま待つなど)。

おそらくですが、投げたものを捉えた後、戻ることも自分に利があるという動機づけが強くないと「もういいや」と自己判断で止めてしまうのではないかと思います。

頭が良い分、飽きやすいのはJRTに関しては共通かもしれませんね。

プードルなどは、同じ動きでも満足してくれますが、JRTのような獣猟犬種は動きながらでも自分で頭を使っているので、単調な動きや成果では次第に飽きてしまうように観察していて思います。

牧羊犬種はずっと動かしつつ指示をすれば良く、勤勉なのでそういう意味では楽かもしれません。

>マットへのいたずらは 眠くないし元気がまだ余っている時に飼い主が近くにいない。

これはお二人が近くにいなければしないという事ですね。

フィービーちゃんから見えない位置に隠れて張り込んでみて、マットを噛んだら出てきてヤメの指示を出すというのを繰り返してみてはいかがでしょう。

ただ、単にヒマつぶしのようにも思うので、時間を決めてヒズメや骨などを与えてはどうでしょうか。

JRTは個体差で必要運動量にも差があるように感じますので、例えばうちと同じメニューでフィービーちゃんが満足するかは分かりません。脚の長いタイプの子は、平気的なJRTよりも動くように個人的には思います。

お仕事もあり日々大変かと思いますが、最近暑いのでどうぞお気を付けくださいね☆

2016/07/08 (Fri) 16:23 | おくれ(ラッセルテリアはな) #wWeZwfCg | URL | 編集
>おくれ様

こんにちは^^

忙しくてなかなかPCを開けられず、
お返事大変遅くなり申し訳ございませんm(_ _)m

すべてのお返事がちゃんとできないかもしれませんが・・

シーザー、運動・規律、愛情でした^^
おくれ様が書かれているようなこともかなりしているのですが、
かなりおろそかになっているというのも否めず^^;

>投げるモノの種類、今の時期→暑さ、周りに気になるモノがいないか、フィービーちゃんに行動への評価を返しているか、褒賞はあるか(それは魅力的なものか)、飼い主さんも笑顔かどうか、飼い主さんも動いているかどうか、常に同じ動きになっていないか(立ったまま待つなど)。
こういうこともやっているつもりです^^
何をやってもとにかく追いかけるのが好きなので、オモチャを持って飼い主が動かしそれを追わせる、
また長めのロープにオモチャをくくりつけて投げてフィービーを釣る、
ゼーゼーするまでやるともう満足して寝っ転がってしまいます^^;

>牧羊犬種はずっと動かしつつ指示をすれば良く、勤勉なのでそういう意味では楽かもしれません。
先住犬はシェルティだったのですが、とっても扱いやすくて指示もよく聞いてくれました。
なので、ジャックの大変さ、身にしみています;;

マットへのいたずらは人が”近くにいれば”いたずらはやりません。
誰もいなくなって暇だなーって感じになるとやるようです。。
でも先日、人がいた時に手でチョイチョイとやって齧ろうとしたので止めました。
NO!というとやめます。
実は・・・またやりました😤ので、マットをじーっと見ている時はその行動を制止するようにしています。

我が家、ひずめや骨はあげたことがないのです。
ひずめは私が触れません><
あと最近硬いガムなど(ロープでもそうなのですが)を奥歯でずっと齧っていると
血が出ることが2回あったため、一時的にストップしています。

パピー時は本当に苦労していたので色々な方に相談したり、ご意見を求めていたのですが
最近は吠えること以外あまり問題を起こさなくなったので色々な面でかなり適当になってしまっています。
ダメだなと思いつつ忙しさを言い訳にしてしまっているような・・
反省です><

2016/07/13 (Wed) 20:45 | Beeco #N3rgHghs | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する