久々の再会と心配事

20日に帰国しました。
すでに2日も経ってしまった。

アメリカに到着後、いつものことながらなかなか時差ボケが治らず眠気と頭痛と戦っていました。
でもお義母さんの事があったりしたのでそんな事も言っていられず、動くしかない!
と毎日を送っていました。

時差ボケは日本に帰国時の方が楽です。
朝はすごーく早く目が覚めます。
今日も4時半起き(笑)

しかしまだ何となくボーっとしていてブログもなかなか書けず・・
更新が遅れがちなのでアメリカ滞在中のことは追々書いていければと思います(^_^;)



夕方成田に到着し、車でそのままフィービーを迎えに。
再会した時はどんな反応をするのか?
きっといつもみたいに素っ気ないよと夫と話していました。

迎えに行った時は奥のクレート内にいて姿が見えませんでした。
クレートから出され、椅子に座っていた私と夫の元に一直線に走ってきました(* ´ ▽ ` *)
いつものごとく挨拶してすぐにどこかへ行ってしまうと思いきや、
体をグリグリと擦りつけ、ちょっと離れない感じでした。

尻尾は⁉︎
予想を反してプリプリ♪
興奮させないよう平常心を保ちつつ、
込み上げるものを抑えて久しぶりに抱っこしました。
感動~(//∇//)

連れて帰った後は、さすがに疲れたのかすぐに寝てしまい、
翌日も吠えることもなくのんびり。

留守したのがちょっと長かったので色々ストレスもあったのかなと想像しますが、
信頼できる方々に面倒を見てもらったことはとても良かったと思います。
感謝してもしきれないほど(*´-`)




アメリカへ出発する前日、フィービーを病院へ連れて行きました。
耳の中のチェックなどはもちろんですが、最近ずっと身体を掻いていたことが気になっていたから。

ちょうど皮膚用のシャンプー(病院用)を購入したばかりでした。
それを使ったのは1度のみだったので不安も抱えつつ出発しました。
留守中、頻繁ではないもののやはり掻いていたみたい。

再会後もそれは変わらず、人がいれば掻くのは止められるのですが留守番中はなかなか・・
特に前脚の付け根をよく掻くので長袖の服を着せたら違うのかなぁ。

出発前に病院へ行き、診察してもらった時のこと。
身体全体が赤い、というか正常のピンク色がもっと濃い感じでした。
掻く場所は両足の付け根、首、脇腹などです。
背中も歯で掻きます。

マラセチアの検査をしましたがちょこっと出たのは赤かった指の間だけ。
身体が赤いのは何かに反応しているということ。

ノミダニは問題ないだろうということで、まずはフードを変えてみる、からの様子見となりました。
タイミングが悪く、アメリカへ行く前日だった為、ちゃんとしたことも出来ず出発しました。


まずは食物アレルギー、アトピー、などが疑われる。。
しょっちゅう、常にガリガリ掻いているわけではないのですが、
一箇所ひどくなったところがあり、赤くポツポツが見えました。


今日病院へ行って診察してもらい、フードの相談をしてこようと思います。
ひどくならないうちに何とか出来れば良いなぁ(´・_・`)




クリックして頂けたら嬉しく思います(〃'∇'〃)ゝ

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

おかえりなさい(^O^)

旦那さんがアメリカの方等、「わ~♪」という情報もありwアメフト熱が高いので、日本人で珍しいなとは思っていたんですが。

とりあえず、帰国後日常が落ち着くまで、もうちょっとですね。

フィービーちゃん、心配ですね。

8月はずっと天気が悪かったですし、そうした影響も夏が終わった9月に出てきてるのかもしれませんね。

脚の付け根、首、脇腹…全て敏感な箇所(リンパの通る場所)なので、局所的ではなく全身の事…やっぱり小さなアレルギー反応なんでしょうかね((+_+))

2017/09/22 (Fri) 11:01 | おくれ #oDHY1Cp2 | URL | 編集
No title

ゆっくり骨休めされましたか?
フィービーちゃんとの再会は、やっぱり
うれしいですよね~。いつも一緒にいるのが
当たり前なので、離れるとほんと心配です。
でも、ペットホテルではなく信頼している方に
預けられるのは、すごく羨ましいです。
フィービーちゃんの痒み、いい対策が見つかると
いいですね・・・

2017/09/22 (Fri) 11:02 | メイ姉 #- | URL | 編集
お疲れ様でした。

長い間離れていてきっとフィビさんも寂しかったんだよね。
お互いが嬉しかったね❤

アレルギーのワンちゃん私の回りにも沢山います。
食べるものも限られたり、シャンプーは2週間に一回とか、酷くならないといいね。

2017/09/22 (Fri) 23:22 | たま(U´・ェ・) #- | URL | 編集
>おくれ様

こんにちは(^o^)
ただいま(ではないですが)帰りました♪

はい、夫がアメリカ人なんです。
アメフト熱が高い日本人なんてほとんど見かけませんよね(^ー^;)
実はそれだけでばれてるんじゃないかと思っていました(笑)

時差ぼけで今朝も4時半起床でしたが、朝早く目覚めるのは問題ないので、
そのまま起きて掃除しています(^◇^;)

フィービー、昨日病院の検査で細菌性皮膚病だと診断されました。
1週間様子見て回復の兆しがなければアレルギーの方を考える感じです。
本当皮膚が弱いなぁと。

ちょっとだけ痒みだしたのは6月の後半ジメジメ時期だったと思うのですがその頃も気をつけてはいました。
耳がすぐにやられるので耳ばかり気にしていたかもしれません(^_^;)
そしてどんどん痒みが強くなり、その頃タイミング悪くアメリカ行き。
症状は悪化した感じですが、慣れた場所や好きな方々と一緒にいられただけが救いです。
でもちょっと期間的に長かったかなぁと。

もしアレルギーを疑う感じになるようなら、ということで皮膚疾患用のフードの試供品を頂いてきました。
食物アレルギーじゃなくてもフードはローテーションしながらということを考えていこうとも思っています^^

2017/09/23 (Sat) 06:13 | Beeco #N3rgHghs | URL | 編集
>メイ姉さま

こんにちは^-^

ありがとうございます!
ゆっくり骨休め、、、、、、出来ませんでした〜/(T∇T)/
義母のこともありずっとバタバタで、2泊したシアトルでは
夫がアメフト観戦中の5時間だけがのんびりな感じでした(笑)
帰国後もフィービーの病院などのケアでさらにバタバタ。
全く落ち着きませんが仕方ないですね(^◇^;) 
診断は皮膚病でしたが、治らなければアレルギーを考える方に移行します。
弱っちくて困ります(/ー ̄;)

フィービーとの再会は嬉しかったです〜♪
アメリカではずっと大きな犬と過ごしていたので
フィービーを触った時、こんな小さかったっけ?と不思議な感じでした。
今回期間が長かったこともあり、ストレスを抱えさせることになってしましたが、
安心していられる方に預けられるのはありがたいです^^

2017/09/23 (Sat) 06:22 | Beeco #N3rgHghs | URL | 編集
>たま(U´・ェ・) 様

こんにちわんこ^-^

2回お泊まり練習したけどやはり今回はちょっと期間が長かったなぁと。
痒みがあった時期にぶつかっちゃったし。
再会した時はホント嬉しかったけどねぇ(。>0<。)

そう、アレルギーのワンちゃん本当たくさんいるね。
ふうちゃんもそうだけど食物アレルギー、時期によっては皮膚疾患、
人間より皮膚が3倍も薄く弱いそうなので反応もそれだけ大きいと。
今の所、今回は皮膚病とのことなので早く痒みがなくなればいいと思います。
くせにもなるからホント厄介な病気だよ〜(~_~;)

2017/09/23 (Sat) 06:28 | Beeco #N3rgHghs | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する