FC2ブログ

嘔吐の懸念

先週末に夫が帰国し、散歩はお任せしていました🐾
膝、まだまだ痛みが・・
ホントに良くなるのかと心配になってきた(T ^ T)


最近気温の差が激しいので気になっていたこと。
フィービーの嘔吐。
やっぱり・・という感じですでに数日前に2回、今朝で3回目。
昨年嘔吐が続いた頃以来です。
気にはかけていたのですがやっぱり。
うーん、朝の気温が暖かい日な気がします。
それでも元気いっぱいなので過剰な心配はしていません。



今朝は風が強かったのですが、近くの川沿いの桜が見たくて朝散歩へ出てみました。
結構な強風ですごい桜吹雪でしたw(゚o゚)w
それでも遅咲きの桜が多いのでまだ見頃な感じ🌸



風強かったけど花びら絨毯も綺麗だねぇ🌸



足が痛かったのですが2キロほど歩きました。
なんと1時間もかかった・・(T_T)

速度が遅すぎてだいぶご不満な感じです。
でも許してね〜
夕方は夫にしっかり歩いてもらいます!



ヒラヒラと舞う桜吹雪どころか、強風で横殴りの桜(笑)

パピーの頃は舞う物を追いかけていたけど今では全く気にすることもなく、
濡れた鼻先に花びらがくっついてもお構いなしでひたすら匂い嗅ぎ(=∀=)



クリックして頂けたら嬉しく思います(〃'∇'〃)ゝ

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

>Beecoさん

私も学び始めの身で、診断する身分ではありませんが…今の時点で分かる範囲で参考になれば。

伺った…
今時期の黄色い嘔吐(肝・胆)、冬時期の馬肉による?大腸炎(胃の冷え)、冬時期の膀胱炎(腎)…。

フィービーちゃんは季節毎よって出易い不調がピタッピタッと出ているのが気になりました。

>ドッグフード
そもそも、ドッグフードは消化に時間がかかり、その際に熱を多く発してしまうそうです。その上で、更に鳥・羊・鹿を主にする原材料のフードですと、この時期(気温の高い春・夏)には内臓温度を熱くし過ぎてしまうとの事でした。

この時期、短頭種、シュナ、柴、チワワ、ラブなどの犬種は頭に血が上りすぎて元気を通り越して沸騰気味な子も多いのが散歩でよーく見られます…。

春は、元々精神のコントロールを司る”肝”が上がり易い季節だからです。こういう子にこそこの時期は馬肉がいいかも(笑)

>馬肉
フィービーちゃんは、外気温・環境に非常に左右され易い体質だとすると、冬は内臓(胃・大腸・腎)が冷えて、外気温も低いのもあって、炎症として多く出たのかもしれませんね。

毛が非常に短い子(ミニピン、イタグレ、フレブル、パグ等)は、外環境に影響を受けやすい…熱しやすい、冷えやすいというのを感じます。

臓器に宿る温度は高すぎても低すぎてもダメの様です。冬だから馬肉がマズかったかもしれません。


Beecoさんも足を痛められて、動物病院にも通われているので、一気にあれもこれももどうかと思いましたので…

もし、しばらくしてみて、病院ではあまり改善が見られない/原因がよく分からない/対処療法ではなく根本の体質強化したい…となったら、電話やメールでも診察をしておられるので、良ければ頭の片隅に留めておいて下さい。

五行の中の”脾”は、皮膚のアレルギー反応、嘔吐、胃腸に関わる部分なので、季節の変わり目に最もそれが出易い様です。

2018/04/06 (Fri) 15:36 | おくれ #pboIXOO2 | URL | 編集
>おくれ様

こんにちは^-^

たいへん参考になります!

>フィービーちゃんは季節毎よって出易い不調がピタッピタッと出ているのが気になりました。
>
確かに!本当にそうですね(・□・;)!

>ドッグフードは消化に時間がかかり、その際に熱を多く発してしまうそうです。
その上で、更に鳥・羊・鹿を主にする原材料のフードですと、この時期(気温の高い春・夏)には内臓温度を熱くし過ぎてしまうとの事でした。

目からウロコ状態です。
何メインのフードを選ぶか迷っていたので絞りやすくなりました。
冷やしてしまう馬肉も気温が高い時期には良いかもしれないので、
季節によってフードのローテーションを決めようと思いました。
試していたポークのフードもなくなりそうなのでまずは豚から試してみます。
あとは馬肉ですね。

オムニア自然療法ペットクリニックについてもっと読み込んでみようと思います。
本当にありがとうございます^^

2018/04/08 (Sun) 11:49 | Beeco #N3rgHghs | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する